現在地
 > 
 > 

おつまみ100 57)お酒のあて/鮑の肝おろし和え レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1~2人分

  • アワビの肝

    3個分

  • 日本酒

    少々

  • 少々

  • 大根おろし

    適宜

  • ラディッシュ・スライス

    数片

  • しらす

    適宜

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
おつまみ100 57)お酒のあて/鮑の肝おろし和え
  • 300円前後

トシロはそのままワサビ醤油で食べてもいいのですが、一塩の一夜漬けもなかなかのもので日本酒党にはたまりません。

作り方

  • 1

    肝とヒモを身から外して、根元外側のぷくっとしたところに包丁を入れます。茶色の砂状の泥がでますので流水できれいに洗います。

  • 2

    先っぽの濃い緑色の三角部分だけ切り取ってもよいのですが、もったいないのでヒモまですべて使います。酒と塩をひと振りします。

  • 3

    一昼夜冷蔵庫で寝かせます。大根おろしと和えた「肝和え」は日本酒党ならずとも絶品です。彩りにラディッシュを縦に二つ割したあとスライスしたものと釜揚げしらすを添えます。

きっかけ

俗に、肝でお金が取れるのは鮟鱇と鮑だけといわれています。そのアワビの肝(トシロ)を一晩塩漬けにします。日本酒党にはたまらないおつまみです。

おいしくなるコツ

お店屋さんでお客さんからお金を取るなら着物先っぽだけの塩漬けでしょうが、そこは素人の自家用なのでヒモまですべて塩漬けにしていただきます。背面に割線を入れて砂(どろ)抜きを必ずしてください。

レシピID: 1790000802

公開日:2011.02.22

おすすめの公式レシピPR

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
トシロの塩一夜漬け大根おろし和え
料理用途
普段の料理 おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲おつまみ100 57)お酒のあて/鮑の肝おろし和えのページ上部へ