現在地
豚汁  > 

あぶらっぽくないのにコクがある薄味ヘルシー豚汁♪ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料5,6人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
あぶらっぽくないのにコクがある薄味ヘルシー豚汁♪

ちょっと一手間をかけるだけで豚肉の脂っぽさを抜けます。薄味ですので、適宜味噌やだしの量を調整してください。順番も工夫してできるだけ早く完成するようにしています。

作り方

  • 1

    ごぼうを皮を包丁の背でそぎ落とし、ささがきにして水を貼ったボウルにしばらく漬けておく。(アク抜き)

  • 2

    大根とにんじんの皮をむき、それぞれいちょう切りなど食べやすい好きな形に切る。厚さは3mm前後が良いでしょう。

  • 3

    大きめのお鍋に水を1.5リットル入れ、2の材料を入れてから強火にかける。

  • 4

    じゃがいも(里芋)も2の材料と同じように切る。油揚げは短冊切り(8mmほど)、しめじは石づきを取って束をほぐす。

  • 5

    3のお鍋に1と4の材料を全て入れる。この頃にはだいぶ煮立ってきているはずなので、沸騰したら火を中火にし、再度沸騰しないように火をコントロールする。

  • 6

    具材に火を通している間にもう一つのお鍋に水を入れ沸騰させる。豚肉を好きな大きさに切り、沸騰後にお鍋に入れて表面が白くなる程度に30秒ほど軽く湯通しする。これで余分な脂分が抜けます。

  • 7

    6の湯通しした豚肉のお湯をきって、5に入れる。その後粉末だし(できるだけ塩が入っていないものが良いです)を大さじ1.5加え、味噌をおたま1杯弱入れる。

  • 8

    ねぎを小口切りにする。生のねぎの食感がお好きな方は、完成して器に盛ってから上にかける。ねぎに火を通したい場合はこのタイミングでお鍋に入れる。

  • 9

    大根やにんじんがお箸がすっと通るくらい柔らかくなったら火を止めて完成。

  • 10

    さらに具材に味を染み込ませたい場合は、火を止めて蓋をして1時間以上常温で放置する。大根が半透明になって味噌の色がついたら食べ頃です。食べる前にもう一度火を通して温めてください。

きっかけ

豚の脂でぎとぎとしてるスープではなく透き通ったあっさりした豚汁にしたくて、豚肉の脂抜きをすることにしました^^

おいしくなるコツ

数時間から一晩常温で放置し、その後もう一度火を入れて温めると、味がしっかり具材に染み込んで全体がなじんでコクがでます。夏場など部屋の温度が高い季節は、一晩置くなら冷蔵庫で保管してください。

レシピID: 1700014296

公開日:2016.02.28

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
ヘルシー豚汁
料理用途
普段の料理 おもてなし
関連キーワード
豚汁簡単ヘルシー根菜

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲あぶらっぽくないのにコクがある薄味ヘルシー豚汁♪のページ上部へ