コノシロの塩焼き レシピ・作り方

コノシロの塩焼き
  • 約10分
  • 300円前後
浜の釣り人
浜の釣り人
堤防釣りで釣れる大きめなサイズのコノシロも、骨切りすれば小骨を気にせず食べられます! 脂の乗った身をお楽しみください。

材料(1人分)

作り方

  1. 1 コノシロはウロコを引き、内臓を取り、水気を取り除きます。
    内臓を取る際は頭を上、腹側を右にした状態で置き、腹に横から切れ込みを入れるようにすると盛り付けたときに綺麗に見えます。
  2. 2 両側に骨切りをしていきます。
    画像のように2~3mmの間隔で切り込みを入れます。深さは中骨に当たるまでです。
  3. 3 全体に塩を振り、5分ほど置いたあと、出てきた水分を取り除き、10分ほど焼きます。

きっかけ

釣れた大きめのコノシロを美味しく食べたいと思ったため

おいしくなるコツ

塩振って時間を置く事で水分と共に臭みを取ります。また切り込みは中骨に当たるまで入れて下さい。

  • レシピID:1690011287
  • 公開日:2018/05/12

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
焼き魚レモン
料理名
塩焼き
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • fuwa
    fuwa
    2020/10/04 10:40
    コノシロの塩焼き
    お陰様で食べやすかったです♡美味しい助かりレシピ、ありがとうございました(*´︶`*)

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る