ラザニア レシピ・作り方

ラザニア
  • 約1時間
デロンギ・ジャパン公式キッチン
デロンギ・ジャパン公式キッチン 公式
ギリシャ語で壺を意味する「lasanon ラサノン」を語源にしたイタリア料理ですが、いまや世界の人気料理。
とろとろの仕上がりはオーブンならでは。

材料(6~8人分)

  • 約20×22cm 深さ約5cmの耐熱容器
  • ラザニア 8枚
  • 牛粗挽き肉 300g
  • ベーコンみじん切り 4枚分
  • 【野菜みじん切り】*計1/2カップ分
  • *玉ねぎ 中1/2個
  • *にんじん 中1/4本
  • *セロリ 小1/2本
  • にんにくみじん切り 小さじ1
  • サラダオイル
  • 白ワイン 1/3カップ
  • 水煮トマト缶(果肉をつぶす) 1缶 固形量
  • チキンブイヨン 1/2カップ
  • ローリエ(月桂樹の葉) 1枚
  • モッツァレラチーズ 1個
  • 【ホワイトソース】
  • 牛乳 400cc
  • 薄力粉 40g
  • バター 40g
  • 塩、こしょう、ナツメグ 各少々

このレシピに使われている商品

スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン
スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン

作り方

  1. 1 ミートソースを作る。鍋にサラダオイル(少々 レシピ外)とにんにくのみじん切りを入れ焦がさないよう弱火で炒める。
  2. 2 香りがでたら野菜のみじん切りを加え炒め、しんなりしたらベーコンとひき肉も加え、強火にして手早く炒める。焦げるようなら中火で。
  3. 3 白ワインを加えひと煮立ちしたらトマトとチキンブイヨン、ローリエを加えて汁気がほとんどなくなるまで煮る。途中で時々かき混ぜること。
  4. 4 ホワイトソースを作る。別の鍋にバターを溶かし、焦がさないように注意しながら薄力粉を手早く炒める。ここに、少しずつ牛乳を注いでゆき、なめらかな状態になるよう手早く混ぜる。
  5. 5 塩、こしょう、ナツメグ少々を加え、焦がさないよう注意しながら約3分ほど弱火で煮る。
  6. 6 「オーブン」で200℃にセットし、予熱しておく。耐熱容器の内側にバター(分量外)を塗っておく。
  7. 7 たっぷりの湯を入れた別の鍋に、塩とサラダオイル大さじ2を加えラザニアを茹でる。アルデンテよりやわらかめに茹でるのがおいしい。これをそっとザルにとる。
  8. 8 6の容器にミートソースとホワイトソースをうすくぬり、ラザニアを2枚並べておく。この上にミートソースとホワイトソースを重ね、それを繰り返し、4層にする。
  9. 9 上にスライスしたモッツアレッラチーズをのせ、予熱したオーブンに入れ、ほんのり焦げ目がつくまで約15~20分ほど焼く。

きっかけ

デロンギ製品で作れるレシピをご紹介しております。

  • レシピID:1620032795
  • 公開日:2021/02/16

デロンギ・ジャパン公式キッチンのレシピ

関連情報

カテゴリ
ラザニア牛ひき肉モッツァレラチーズ
料理名
ラザニア
デロンギ・ジャパン公式キッチン
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

  • ゆりよう
    ゆりよう
    2021/05/21 20:19
    ラザニア
    おもてなしに。お店で頂くようなお味に仕上がり、大好評でした!
  • saku*
    saku*
    2021/05/05 10:02
    ラザニア
    チーズがカリカリになってしまいましたが、美味しかったです^^

関連カテゴリ

デロンギ・ジャパンのキッチン
デロンギ・ジャパン公式キッチン
なんでもない日の、特別なもの。 だれかのことを思うと、おいしいものを作りたくなる。 おいしいものができると、だれかに会いたくなる。 みんなで囲む食卓はカラフルで、 いつもの景色をちょっと特別にしてくれる。 さあ、料理しよう。 飾らない、いつもの味で。
提供企業
デロンギ・ジャパン株式会社
ホームページ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/delonghi/