簡単★冬瓜と高野豆腐の含め煮★夏の冷たいおかず レシピ・作り方

簡単★冬瓜と高野豆腐の含め煮★夏の冷たいおかず
  • 約1時間
  • 300円前後
cabae
cabae
冬瓜を高野豆腐と一緒に炊いて冷やすだけ☆甘めのとっても優しい味付けで、夏らしい上品な小鉢になります☆

材料(2人分)

作り方

  1. 1 ★下準備★
    冬瓜は種を取り除き、薄く皮をむく。手ごろな大きさに切って軽く水にさらす。
  2. 2 ★下準備2★
    高野豆腐は水で軽く戻してから1/4サイズに切る。

    戻さず使うもの等、使用する高野豆腐によって扱いが違うので、包装に書いてある通りで。
  3. 3 「煮汁」の材料を煮立てる。
    好みのだし汁でいいと思います。砂糖は多めの調整なので好みで控えてください。

    私は白だし1:水10くらいのだし汁で薄口醤油を少なめにして使ってます。
  4. 4 煮立ったら、火を緩めて冬瓜と高野豆腐を重ならないように入れる。少しずらして蓋をし、中火で10~15分煮含める。
  5. 5 10分くらいから、様子を見て、冬瓜が柔らかくとろっとなってきていたら火を止める。あまり煮すぎると崩れちゃいそう。
  6. 6 粗熱がとれたら、タッパーなどに入れて冷蔵庫で1時間くらい~冷やす。底が狭くて深めの容器のほうが出汁にしっかり浸ります。

    時間がない場合は、タッパーの外側を保冷材で包んで急速冷却。
  7. 7 そぼろあんはお好みで。冷やすと固まっちゃうので食卓に出す少し前に作ります。薄く油を敷いたフライパンで鶏ミンチ&しょうがをポロポロに炒める。フォークがやりやすい。
  8. 8 含め煮のだしを加えて一煮立ちしたら火を止め、水溶き片栗粉でとろみをつける。水溶き片栗粉はごく少量でOK。
  9. 9 冬瓜・高野豆腐を皿に盛り付け、そぼろあんを冬瓜にちょこんとかけてできあがり。

きっかけ

冬瓜のそぼろあんかけが好きだけど、自分では作ったことがなくて。冬瓜が安かった勢いで初挑戦したものの、味付けがイマイチわからない。高野豆腐の含め煮の味でいいやろ。多分。と作り始め、ついでだし一緒に炊いちゃいました。めっちゃおいしかった!

おいしくなるコツ

いつもの高野豆腐の味付けでOK。箱に書いてある分量を砂糖を多めで甘く調整しています。高野豆腐はシンプルに食べたい彼に余計なことするなと言われそうなので、わけて盛り付け&そぼろは冬瓜だけにかけてますが、気にならない方は混ぜちゃっていいかも。

  • レシピID:1600006898
  • 公開日:2012/07/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
高野豆腐
料理名
高野豆腐 含め煮 冬瓜 とうがん
cabae
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る