現在地
 > 
 > 

【疲労回復&貧血対策】味噌味とろり馬肉の煮込み レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
【疲労回復&貧血対策】味噌味とろり馬肉の煮込み

低カロリー低脂肪高たんぱくな煮込みです。
鉄分やグリコーゲンも多く、疲労回復に良く、アスリートミートというそう。
糖質11.4g。下げたいときはにんじん抜きで。

作り方

  • 1

    大根、にんじんを3㎝幅くらいのいちょう切りにします。
    こんにゃくは一口大に手でちぎります。
    小ねぎは小口切りにします。

  • 2

    ゆで卵を作ると同時に、こんにゃくと大根を下茹でします。
    別々にしてもいいけれど、面倒なので、私は同時に作っています。

  • 3

    馬肉をたっぷりのお湯で下茹でし、アクが出切ったらお湯からあげます。

  • 4

    馬肉をよく水で洗ってください。

  • 5

    馬肉を食べやすい大きさに切ります。

  • 6

    具材と調味料、だし汁を全て圧力鍋に入れ、低圧で30分ほど煮ます。
    お肉の歯ごたえがお好きでしたら、20分でもよいかと。

  • 7

    圧力が下がって蓋が開いたら、そのまま5分〜10分ほど中火で煮込みます。

  • 8

    器にうつし、ねぎを盛り付けたら完成です。

  • 9

    私は糖質制限のため、エリスリトールを使っていますが、気にならない方はみりん15g +お砂糖15gで良いかと思います。

  • 10

    だし汁はお水にほんだしを溶かす、かつお節を煮出すなど、お好みで大丈夫です。

  • 11

    お味噌については赤でも白でもお好みで。私は八丁味噌と淡色の麹味噌を1:1で混ぜることが多いです。

きっかけ

お安く手に入った馬肉でしたが、煮込み用と書かれていたので、牛すじ煮込みのように作ったら美味しいかなと思ったのがきっかけです。
にんじんも大根も入れましたが、具材はお好みで。
レシピ用に分量を図りましたが、具材の分量は適当で大丈夫です。

おいしくなるコツ

できれば前日のうちに馬肉に生姜パウダーをまぶしたり、すった生姜を揉み込むと臭みが取れます。
馬肉はしっかり洗ってください。
今回は卵、にんじん、大根を入れましたが具材はお好みで。
また、レシピ用に具材の分量を図りましたが、適当で大丈夫です。

登録されているカテゴリ

料理:
定番の肉料理 > 牛すじ煮込み
目的・シーン:
健康料理 > ヘルシー料理 > 鉄分の多い食べ物
目的・シーン:
健康料理 > 糖質制限
目的・シーン:
健康料理 > 疲労回復

レシピID: 1590011273

公開日:2019.03.17

おすすめの公式レシピPR

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
ダイエットにも!鉄分たっぷり ヘルシーなすじ煮込み
料理用途
普段の料理 おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲【疲労回復&貧血対策】味噌味とろり馬肉の煮込みのページ上部へ