豚バラ軟骨のおでん(かんとだき) レシピ・作り方

豚バラ軟骨のおでん(かんとだき)
  • 1時間以上
  • 500円前後
もちゃ子
もちゃ子
シャトルシェフでじっくり煮込み。
豚バラ軟骨もシャトルシェフで煮込みました。
その下ゆで汁をそのまま利用したのでうまみたっぷり!汁ごと飲み干したいおでんです。

材料(4人分)

  • 豚バラ軟骨 1パック(今回は400g程度)
  • 大根 1/4本
  • じゃがいも 3個
  • 蒟蒻 1枚
  • 練り物(ごぼう天やひら天などお好みの物) 約200g程度
  • 厚揚げ 1パック
  • ゆで卵 4個
  • その他入れたいものがあれば適宜。
  • 【スープ】
  • うどんスープ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • 大さじ1
  • 昆布 5センチ角

作り方

  1. 1 まず前日、豚バラ軟骨の仕込から。
    シャトルシェフにたっぷりの水と豚バラ軟骨を入れて火にかける。
    沸騰したらアクを取り、外容器に格納、数時間放置。
  2. 2 数時間おき、寝る前、起床時、などに沸騰、アク取り、保温して放置、を繰り返す。
    約1日放置後には軟骨部分まで柔らかくなりました。
    ※この下ゆで汁はとても美味しいので捨てない事!!
  3. 3 当日におでんの仕込。
    大根は厚くいちょう切りにして、米ぬかを入れて下ゆで。
    じゃがいもは皮をむいて食べやすい大きさに切る。
    ゆで卵を作る。
  4. 4 こんにゃくは三角に切って下ゆで。
    練り物、厚揚げ(食べやすく切る)は熱湯をかけて余分な油を切る。
  5. 5 シャトルシェフにじゃがいも、練り物以外のすべての具材とスープの調味料を入れ(煮汁が多い場合は汲み出して調整する)沸騰させてアクを取り、外容器に格納。
  6. 6 途中でじゃがいも、練り物を入れて加熱。
    じゃがいもに火が通ったら出来上がり。

きっかけ

豚バラ軟骨が手に入ったので。

おいしくなるコツ

沸騰させて保温加熱、を繰り返すことで具材が柔らかくなり、大根などにも味がしみます。

  • レシピID:1590010104
  • 公開日:2017/11/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
おでんその他の練物その他の豚肉豚バラ大根
関連キーワード
おでん かんとだき 豚バラ軟骨 シャトルシェフ
料理名
豚バラ軟骨のおでん
もちゃ子
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る