米水津湾の釜揚げしらすと筍のパスタ レシピ・作り方

米水津湾の釜揚げしらすと筍のパスタ
  • 約15分
  • 1,000円前後
食べる通信
食べる通信 公式
春が旬の筍。香りも食感もごちそう。五感で味わえる1品。
シンプルな味付けは、食材の美味しさをより引き出します。

材料(2人分)

このレシピに関連する商品

さいき・あまべ食べる通信
さいき・あまべ食べる通信

作り方

  1. 1 筍は、茹でて薄切り(穂先は櫛形)、水菜は3cmにカット、にんにくは薄切り、赤唐辛子は輪切りにする。
  2. 2 鍋に湯を沸かしパスタを茹でる。
  3. 3 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、香りが立ったら赤唐辛子を入れる。
  4. 4 3に筍としらすを入れ、カリッとなるまで炒め、塩で味付けをする。
  5. 5 パスタが茹で上がったら、4のフライパンに入れ、茹で汁も加える。
  6. 6 器に盛り、水菜を散らす。

きっかけ

さいき・あまべ食べる通信の創刊号(2017年春号)より、米水津湾の「しらす」を使ったレシピとして、料理研究家の深田 和恵さんに考案していただいたものです。

おいしくなるコツ

茹で汁はお玉1/2を目安に入れる。具材と乳化させ、麺と馴染ませるのが、美味しい塩味のポイント。水菜の代わりに木の芽を加えると、より旬の味覚に。

  • レシピID:1580039647
  • 公開日:2019/05/24

食べる通信のレシピ

おすすめ商品

関連情報

カテゴリ
しらす
料理名
しらすと筍のパスタ
食べる通信
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

関連カテゴリ

食べる通信レシピ集
食べる通信
「食べる通信」は、食のつくり手を特集した情報誌と、彼らが収穫した食べものがセットで定期的に届く“食べもの付き情報誌”です。 農家・漁師の直伝のレシピや、素材の味を引き出すレシピなどをご紹介します!
提供企業
株式会社ポケットマルシェ
ホームページ
https://taberu.me/