キャベツと蒸し鶏のゴマ味噌和え レシピ・作り方

キャベツと蒸し鶏のゴマ味噌和え
raku0036
raku0036
胡麻と味噌のコクであっさりしたキャベツと蒸し鶏が美味しく食べられます。

材料(4人分)

  • キャベツの葉 2~3枚
  • <蒸し鶏>
  • 鶏胸肉 1枚
  • ・塩 小さじ1
  • ・酒 大さじ1
  • <合わせごま味噌>
  • ・味噌 大さじ2
  • ・練りごま(すり胡麻でもよい) 大さじ1
  • ・みりん 大さじ2
  • ・酢 小さじ1
  • <仕上げ>
  • 炒り白ごま 少々

作り方

  1. 1 鶏胸肉は皮をとって塩をまぶし、1時間くらい置く。(※旨みが増す。)
    酒を振りかけ、蒸し器かレンジで蒸し、冷ましておく。
    ※上から押さえてしっかりした弾力があれば蒸せている。
  2. 2 ● キャベツの葉を熱湯で1~2分ゆで、絞って2cm幅に切っておく。
    ● 蒸し鶏を50gほど取り分け、粗く裂く。
    ● <合わせ胡麻味噌>の材料を混ぜておく。(多めにできる。)
  3. 3 ②のゆでキャベツと裂いた蒸し鶏を混ぜ、<合わせ胡麻味噌>を加減しながら入れて和える。多めなので全部入れず、ちょうど良い味でストップする。
  4. 4 好みの器に盛り、仕上げに白炒りごまを振る。
  5. 5 ● 余った<合わせ胡麻みそ>は生野菜、蒸し野菜などにつけて食べると美味しい。
    ● 余った蒸し鶏はサラダ、スープなどに使うと美味しい。
  6. 6 蒸しキャベツ(レシピID: 1580035132)を使っても美味しく作れます。

きっかけ

いつもの副菜です。蒸し鶏をよく作るので色々なおかずに活用しています。

おいしくなるコツ

~蒸し鶏について~ ・生の胸肉に塩をまぶして1時間くらい置くと、旨み成分が増えて美味しくなるそうです。 ・鶏が蒸せたらラップなどかぶせて乾かないようにします。 ・蒸し鶏は清潔に扱うと冷蔵で4~5日もつので他のおかずにも活用できます。

  • レシピID:1580035935
  • 公開日:2014/03/08

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
キャベツ
料理名
キャベツと蒸し鶏のゴマ味噌和え
raku0036
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る