[お手伝いレシピ] マリーみたいなミルクビスケット レシピ・作り方

[お手伝いレシピ] マリーみたいなミルクビスケット
  • 1時間以上
  • 300円前後
raku0036
raku0036
甘さ控えめで優しい口どけのミルクビスケット。ポリ袋の中で伸ばし、袋を切り開いて型抜きするから子供でも作りやすいんです。

材料(4~6人分)

  • ☆ 薄力粉 90g
  • ☆ コーンスターチ 30g
  • ☆ ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • マーガリン 50g
  • 粉砂糖 20g
  • コンデンスミルク 20g
  • バニラオイル(なくても良い) 数滴

作り方

  1. 1 ☆の粉類を一緒にふるい、天板にはオーブンシートを敷いておく。 ※少量の粉は味噌こしでふるうとあたりに粉が散らない。
  2. 2 【お手伝いポイント】
    マーガリンと粉砂糖をボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜ、コンデンスミルクとバニラオイルを加えて滑らかになるまで混ぜる。
  3. 3 【お手伝いポイント】
    ①の粉類(☆印)を加えてゴムベラで切り混ぜる。全体がポロポロになったらカードで押すようにしてまとめ、こぼさないように気をつけて大きめのポリ袋に移す。
  4. 4 ポリ袋の上から手で押してひと固まりにして、麺棒で伸ばして厚さ1~2cmにまとめる。
    (べたつくようなら袋の中に小麦粉を振り、)冷蔵庫で1時間~一晩休ませる。
  5. 5 【お手伝いポイント】
    ポリ袋のまま、くっついた袋を時々はがしながら厚さ3~5㎜に伸ばし、冷蔵庫で30分以上休ませる。
    ※ここでしっかり冷やすと型抜きしやすくなる。
  6. 6 袋の真ん中を切り、両側に開いて平らにする。
    【お手伝いポイント】
    ポリ袋のまま好きな形に抜き、天板に並べてフォークで空気穴を開ける。(※余った生地はまとめて伸ばして使う。)
  7. 7 170度のオーブンで15分ほど焼く。焼きムラ防止のため途中で一度天板の向きを変える。
    ※天板は重たいし熱くなっているので、ここはお母さんがやること。
  8. 8 ※生地の厚みや大きさで焼け方が変わるので、残り5分位でオーブンの中を見て、焦げそうなものがあれば取り出すとよい。

きっかけ

マリービスケットの味と食感を再現したくて、材料や生地の作り方を工夫して何度も試作を重ねて出来たレシピです。 サクサクにするためにコーンスターチをたくさん使い、もし崩れても散らからないようにポリ袋の中で伸ばすようにしました。

おいしくなるコツ

● ホロホロ崩れやすい生地ですが、水分を足すと後でベトつくので足さないで下さい。 ● バターを使うときはレンジで柔らかくしてから混ぜます。 ● オーブンによって火力が違うので、温度と時間は使うオーブンに合わせて調節して下さい。

  • レシピID:1580035736
  • 公開日:2013/10/15

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ビスケット
関連キーワード
ミルクビスケット マリービスケット サクサク コンデンスミルク
料理名
ミルクビスケット、マリービスケット
raku0036
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

  • 白玉餅々
    白玉餅々
    2020/10/13 22:06
    [お手伝いレシピ] マリーみたいなミルクビスケット
    形は大ざっぱですが(笑)サクほろにできました。ご馳走様でした♪
  • ssss999
    ssss999
    2015/07/13 20:16
    [お手伝いレシピ] マリーみたいなミルクビスケット
    型抜きせず包丁で切ってみました!さくさく美味しいビスケットができました(о^∇^о)

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る