かぼちゃの姿焼きパイ レシピ・作り方

かぼちゃの姿焼きパイ
tara@minfannote
tara@minfannote
焼き色がつきにくいパイ生地なので、綺麗なグリーンが活きます。
かぼちゃ餡は白餡とかぼちゃを同割にしたので、扱いやすく優しい味わい。
割合はお好みでどうそ。

材料(6~8人分)

  • (ブリオッシュ型17cm 1台分)
  • 〈抹茶入りパイ生地〉
  • 薄力粉 100g
  • 抹茶           小1(2g)
  • 塩             1g(小1/5)
  • 有塩バター(冷凍)   30g
  • ショートニング(冷凍) 30g
  • 冷水           30g
  • 〈かぼちゃ餡〉
  • 白餡(固めのもの)  150g
  • 蒸しかぼちゃ     150g(皮を取り除いたもの)
  • 有塩バター      15g 15g
  • 〈中餡〉
  • 市販のおまんじゅう  直径8cm×厚さ3.5cmくらいのもの

作り方

  1. 1 パイ生地をフードプロセッサー(FP)で作る。
    〈準備〉
    ・ショートニングと1cm角に切ったバターを冷凍庫で凍らせておく。
    ・(気候により)薄力粉も冷やしておく。
  2. 2 FPの容器に薄力粉、抹茶、塩を入れ、1秒スイッチオン。
    バター、ショートニングを加えて5~6秒混ぜる。
    冷水を加えて、全体に水分がいきわたるまでオン・オフを繰り返す。
  3. 3 大きめのラップの上に生地を取り出し、ひとまとまりにする(引き続き餡を作るので、FPは洗わなくてもよい)。
    ラップで包み、冷蔵庫で3時間以上休ませる。
  4. 4 かぼちゃ餡を作る。
    かぼちゃを電子レンジで加熱し、皮を取り除く。
    必要に応じてさらに加熱して水分をとばし、150g分のかぼちゃを用意する。
  5. 5 バターを加えてマッシュドかぼちゃにする。
    冷めたら白餡と共にFPで撹拌し、かぼちゃ餡にする。
  6. 6 まんじゅう餡を作る。
    ラップにかぼちゃ餡を広げ、おまんじゅうを乗せて茶巾包みにする。
  7. 7 パイ生地をラップで挟み、3mm厚さに伸ばす。
    上のラップをはずし、まんじゅう餡をのせる。
    余分な部分の生地を切り取り、足りない箇所には余った生地を貼りつけるようにして餡全体を包む。
  8. 8 8分割の印をつけ、菜ばしを使用してかぼちゃの形に整える。
    ブリオッシュ型に入れ、約10gの生地で作ったヘタをトップに乗せる。
  9. 9 3~4箇所竹串で刺して空気穴を開け、予熱したオーブンで200℃約30分焼く。
    しっかりと冷め、皮にも水分がまわって全体がしっとりとしてからどうぞ。
  10. 10 〈参考〉
    ベビーあんドーナツ活用♪4色の「かぼちゃ鍋」風月餅
    レシピID:1560015909

きっかけ

某北海道銘菓のおまんじゅうを包み込んだ和風パイをまねしました。 まるごとかぼちゃで見た目を楽しんだ後は、カット面の4層も美しいサプライズスイーツです。

おいしくなるコツ

詳しくはホームページをご覧くださいませ。 http://homepage3.nifty.com/MinfanNote/A23_61.htm#158

  • レシピID:1560002051
  • 公開日:2011/10/19

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
創作・オリジナルお菓子
料理名
かぼちゃパイ
tara@minfannote
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る