現在地

ワッフルサンドケーキ 5種【No.333】 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
3

1

簡単だった

0

節約できたよ

1

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料10人分

  • ■ワッフル生地(※2枚分)
  • ★卵

    各32g

  • ★砂糖

    各10g

  • ★無塩バター

    各15g

  • ★牛乳

    各35g

  • ★薄力粉

    各40g

  • ★ベーキングパウダー

    各小1/3

  • ○バニラ生地用
  • バニラビーンズ

    少々

  • ○紅茶生地用
  • 紅茶葉

    小1/2

  • ○苺生地用
  • 香料ストロベリーパウダー

    小1/2

  • ○ココア生地用
  • ココアパウダー

    小2

  • ○抹茶生地用
  • 抹茶

    小1/2

  • ■クリーム(※5種分)
  • 生クリーム

    220g

  • 砂糖

    20g

  • ○バニラ生地用
  • バニラエッセンス

    少々

  • ○紅茶生地用
  • 紅茶パウダー

    小1/8

  • 練乳

    5g

  • ○苺生地用
  • 苺(冷凍)

    10g

  • 練乳

    5g

  • ○ココア生地用
  • 生クリーム

    10g

  • チョコレート

    10g

  • ○抹茶生地用
  • 抹茶パウダー

    小1/8

  • 練乳

    5g

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
ワッフルサンドケーキ 5種【No.333】

※ワッフルメーカー 各2枚(×5種)分
卵とバターを多く使った簡単ふわふわなワッフル生地で、クリームをたっぷりサンドしました。

作り方

  • 1

    ※分量と作り方の注意
    ●ワッフル生地は1種ずつ生地を作って焼きますので、もとになる生地(★)は、2枚分の分量になっています。作る枚数に応じて(★)部分をその都度用意してください。

  • 2

    ●クリームは最初に生クリームを5種(10枚)分泡立ててからそれぞれに必要な量を取り分けて作りますので、5種(10枚)分の総量を記載しています。

  • 3

    下準備
    ・バターは溶かす。
    ・紅茶葉はすりばちなどで細かくする。(ティーバック使用の場合は不要)

  • 4

    ■ワッフル生地作り
    ○バニラ生地
    卵と砂糖をボールに入れて泡だて器ですり混ぜる。バニラビーンズもさやから出して加え混ぜる。 (※バニラビーンズを加えるのはバニラ生地のみ

  • 5

    溶かしたバターと牛乳を順に加え、その都度泡立て器で混ぜる。

  • 6

    薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、泡立て器で中心からぐるぐると少しずつ混ぜ、混ざってきたら全体にムラなく混ぜる。

  • 7

    ワッフルメーカーを閉じ、両面を強火でそれぞれ約1分ずつあたため、刷毛やスプレー等で薄く油を塗る。

  • 8

    ゴムベラで左右均等に生地を手早く流し入れ、ワッフルメーカーを閉じる。

  • 9

    中火で、片面につき約1分半~2分ずつ、両面がきつね色になるまで焼く。
     焼き上がればケーキクーラーで冷まし、左右の生地を切り離す。

  • 10

    ○紅茶生地
    4~9を参照に紅茶生地を作る。※4のバニラビーンズのかわりに紅茶葉を加える。

  • 11

    ○苺生地
    4~9を参照に苺生地を作る。※4のバニラービーンズのかわりにストロベリーパウダーを水少々(分量外)で溶いて加える。

  • 12

    ○抹茶生地
    4~9を参照に抹茶生地を作る。※6で粉類と一緒に抹茶をふるい入れる。

  • 13

    ○ココア生地
    4~9参照にココア生地を作る。※6で粉類と一緒にココアパウダーをふるい入れる。

  • 14

    ■クリーム作り
    生クリームと砂糖をボールに入れ、ボールの底を氷水にあてて冷やしながら、角が立つまで泡立てる。

  • 15

    バニラ生地用のクリームを作る。14から生クリームを50g取り分け、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

  • 16

    紅茶生地用のクリームを作る。紅茶と練乳を合わせて溶く。14から生クリームを50g取り分けて加え混ぜる。

  • 17

    苺生地用のクリームを作る。苺を解凍してフォークなどでつぶし、練乳と合わせる。
    14から生クリームを40g取り分けて加え混ぜる。

  • 18

    ココア生地用のクリームを作る。生クリームを軽く沸騰するまで加熱し、チョコを加えて溶かす。
    14から生クリームを30g取り分けて加え、角が立つまで泡立てる。

  • 19

    抹茶生地用のクリームを作る。抹茶と練乳を合わせて溶く。14から生クリームを50g取り分けて加え混ぜる。

  • 20

    ■仕上げ
    5種類の生地に、それぞれの生地用のクリームをワッフルのくぼみを埋めるようにしてパレットナイフ等で塗り、2枚一組にして合わせる。

  • 21

    ラップに包んで冷蔵庫で30分程休ませ、好みの大きさにカットして完成。
     (半分にカットする場合は、生地の山の部分を一部切り落とす断面がきれいに出る。)

きっかけ

簡単に作れて美味しいワッフルサンドを作りました。
いろいろな生地で焼いてラッピングすると、まるでお店の売り物のような楽しい出来栄えになります。

おいしくなるコツ

5種作るのが大変な場合は、お好みの生地を単品で作ってもかまいません。
記載の生地の分量は、ベルジャンワッフルメーカーでちょうど一回分なので、必要な回数に応じて増量して下さい。
クリームは、サンド一組に対して、50gを目安に用意して下さい。

レシピID: 1520009227

公開日:2014.06.30

つくったよスタンプ 2件

おいしかった 1

最近スタンプしたユーザー

  • fusako0326
簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 1

最近スタンプしたユーザー

  • ぬっく

つくったよレポート 1件(1人)

レシピへのコメント

関連情報

料理名
ワッフルサンドケーキ
料理用途
おもてなし 贈り物

あなたにおすすめの人気レシピ

▲ワッフルサンドケーキ 5種【No.333】のページ上部へ