酒の肴に持ってこい!クロムツの”酒香焼き” レシピ・作り方

酒の肴に持ってこい!クロムツの”酒香焼き”
turi-navi
turi-navi
焼くと酒の香りがしてくる。味噌漬けがご飯のおかずなら、こちらは酒の肴に良く似合う。酒粕を水で溶いた粕床に1~2日漬けておくだけ。作り方は味噌漬けとほぼ同じだ。

材料(3人分)

  • クロムツ 1匹
  • 酒粕 1kg
  • 砂糖 100g
  • みりん 150cc
  • ダイコンおろし 適宜
  • レモン 適宜

作り方

  1. 1 酒粕、砂糖、みりんをよく混ぜ合わせ粕床を作り、クロムツの切り身を1~2日漬け込む。
  2. 2 余分な酒粕を取りそのまま焼くだけ。

きっかけ

西京漬けも美味しいが、酒粕に漬け込んでも美味しい。これを焼くと酒香焼きという。酒の香りがほのかにして、ご飯のおかずというよりも酒の肴に持ってこいだ。

おいしくなるコツ

余分な酒粕を手で取りそのまま焼くだけ。味噌漬けと同様にこちらも保存食になる。味噌焼きもそうだが、酒粕が焦げやすいので注意しながらじっくりと焼けば美味しく仕上がる。

  • レシピID:1520001111
  • 公開日:2011/02/24

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のさかな全般
関連キーワード
和食 クロムツ 粕漬け 酒粕
料理名
酒香焼き
turi-navi
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る