やまゆりポークのキーマカレー レシピ・作り方

やまゆりポークのキーマカレー
  • 1時間以上
HAPPY cafe 食堂
HAPPY cafe 食堂
小麦粉、乳製品、卵、油を使わないで作るスパイスカレー。辛さも控えめのお店のおすすめメニューです。

材料(?人分)

  • やまゆりポークの挽肉 750g
  • 挽肉の下味
  • あら塩 7.5g
  • てんさい糖 7.5g
  • 37.5g
  • スパイス&調味料
  • トマトピューレ 450g
  • 醤油 22g
  • カレー粉 30g
  • クミンパウダー 15g
  • 煮玉ねぎ
  • 玉ねぎのみじん切り 1200g
  • 野菜スープ 1000g
  • にんにくのすりおろし 30g
  • マギー アレルギー不使用無添加ブイヨン 18g
  • あら塩 6g
  • 白コショウ 1g

作り方

  1. 1 煮玉ねぎの材料を全て鍋に入れ強火にかけ沸騰したら弱めの中火にし具材の重量が1100gになるまで煮詰める。一度火を付けたら蓋は煮込みが終わって粗熱が取れるまで外さない。
  2. 2 加熱中の具の重量の測り方は予め鍋と蓋の重さを測っておきます。加熱途中に重さを測る時は総重量から鍋と蓋の重さを引けば具材のおおよその重量を知ることが出来ます。
  3. 3 同じ味を保ち続けるには煮玉ねぎの調理の具合に左右されますので、気を付けています。油を使わず炒める作業を行わないのでしっかりと煮詰め玉ねぎの甘さを引き出します。
  4. 4 1の粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩寝がせる。
  5. 5 挽肉の下味の材料を全て合せ粉類が無くなる様にしっかり溶かします。下味の材料が溶けたら挽肉に吸わせるように揉み込まずに馴染ませます。
  6. 6 スパイス&調味料の材料を全て合せ良く混ぜて置く。
  7. 7 一晩寝かせた4を弱火で火にかけ、別の鍋で挽肉を炒めます。この時も炒め油は使わないで下さい。挽肉から十分な量の脂が出てきます。余分な油は完成後のこってり感を出してしまいます。
  8. 8 7の挽肉を炒めた鍋に4の煮玉ねぎを加えしっかり加熱と材料を良く混ぜて下さい。
  9. 9 8に6のスパイス&調味料を加えて混ぜ、一煮立ちしたら完成。

きっかけ

美味しいやまゆりポークを使いつつこってり感を感じにくいさっぱりとしたカレーとして考案。お店の独自の味わいも大事にしています。

おいしくなるコツ

煮玉ねぎの煮詰め具合に気を付けて下さい。蓋をあけて調理をすると玉ねぎがしんなりしません。また、加熱後の粗熱を取る時も蓋をあけると表面の水分が蒸発して乾燥し、こちらも食感が変わる原因になります。

  • レシピID:1510025069
  • 公開日:2020/04/03

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ドライカレースパイスカレーキーマカレー
料理名
やまゆりポークのキーマカレー
HAPPY cafe 食堂
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る