朝作って夜美味しい!鶏団子入り、圧力鍋おでん♪ レシピ・作り方

朝作って夜美味しい!鶏団子入り、圧力鍋おでん♪
  • 約1時間
  • 1,000円前後
ponta634
ponta634
朝、圧力鍋で2分半程加熱して下ごしらえしておけば、夕食の頃には味が染みて美味しくなっています。

材料(5人分)

  • 圧力鍋 4.5リットルの物 1つ
  • 1リットルくらい
  • 自家製減塩しおこうじ(レシピ有ります) 小さじ2
  • 大根 10センチ
  • 里芋大き目の 3個
  • 結び白滝 1パック
  • 結び昆布 5個
  • おでんに付いているつゆの素 1袋
  • 比内地鶏つゆ、濃縮5倍 大さじ1
  • おでんの練り物セット 1袋
  • ウィンナー 1袋
  • 冷凍の鶏団子 10個くらい
  • ★ゆで卵 5個

作り方

  1. 1 圧力鍋に水を入れ、塩こうじと大根の皮を向いて2センチ厚の半月切りにした物と、里芋の皮を剥いて2等分した物と良く洗った結び白滝と結び昆布を入れて圧力フタをし圧力強で2分半加熱します。
  2. 2 火を止めて弁が下がったら、別の鍋に移し、おでんに付いているつゆの素と比内地鶏つゆを入れ、熱湯で油抜きしたさつま揚げやつみれ、がんもなどと切込みを入れて茹でこぼしたウィンナーを入れ、
  3. 3 冷凍の鶏団子も入れて弱火で10分程煮込みます。大根と里芋は少し固めで大丈夫です。火を止めてフタをし、夕方までそのまま置きます。
  4. 4 夕飯の時に弱火で煮込みます。うちでは、茹で卵は煮込まないで半熟が好きなので、3分茹でてフタをして5分蒸らしてから水に取って殻を剥くと、丁度良い半熟になります。
  5. 5 はんぺんを入れる場合は、食べる直前に入れてフタをし、30秒程煮込めば出来上がりです。

きっかけ

いつもは、鶏もも肉のぶつ切りを入れるんですが、無かったので鶏団子を入れてみました。コクが有って美味しかったです。

おいしくなるコツ

圧力鍋では、野菜が固めの内に火を止めて、別鍋に移して味を付けてから弱火で煮込みます。

  • レシピID:1510013050
  • 公開日:2016/01/06

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
おでん料理のちょいテク・裏技大根塩麹鶏ひき肉
関連キーワード
簡単 圧力鍋 おでん 鶏団子
料理名
朝作って夜美味しい!鶏団子入り、圧力鍋おでん♪
ponta634
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る