現在地

本格!美味!失敗しにくい【卵白のバタークリーム】 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
5

1

簡単だった

0

節約できたよ

3

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料350g人分

  • 食塩不使用バター

    200g

  • 卵白

    80g

  • グラニュー糖

    80g

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
本格!美味!失敗しにくい【卵白のバタークリーム】

レーズンサンドやマカロンに挟んである、実はおなじみのクリーム。メレンゲ卵白のさっぱり味で白色で、何にもあう重宝な美味しいバタークリームです。たまにはいいかな。

作り方

  • 1

    バターは室温でポマード状に柔らかくしておく。ハンドミキサーで白っぽくしっかりと泡立てる。ちゃんと混ぜておくと、キメの細かいクリームができる。

  • 2

    ボールに卵白とグラニュー糖を一気に入れて、泡立て器で泡立てる。

  • 3

    コシが切れて、手加減が軽くなったら、ボールの底を湯煎または弱火の直火にかけながら手を休ませることなく、ハンドミキサーまたは手で泡立てる。手を止めると凝固するので注意。

  • 4

    50℃程度で火を止める。ボールが素手でもてなくなるくらい。指を入れると、しっかり熱いと感じ数秒が限度の熱さ。

  • 5

    *温度が高過ぎると卵白も固まるので注意。火からおろしたら、ハンドミキサーに変えて、人肌程度まで冷めるまで泡立て続ける。ツヤツヤの角の立つメレンゲを作る。

  • 6

    ◎バターの方へメレンゲを4回で加え、ハンドミキサーで混ぜ込んで行く。バターと分離しているように見えても、混ぜ続ける。場合によっては下を温かい濡れぶきんで温めると分離が止まる。

  • 7

    なめらかに、バターに混ぜ終えたら完成!フワフワのバタークリームはできました。
    リキュールやピュレなど、何か加える時はここで加える

  • 8

    ●卵白のバタークリーム●イタリアンメレンゲを使うことが多いが、ここでは少量でもつくりやすい、メレンゲスイスの方法で。卵白を使用するので、軽い口当たりでさっぱり味のあきがこない。

  • 9

    市販のお菓子では、油脂がショートニングなど合成油脂なので風味にとぼしく、廉価。バターでつくれば、味わいは格別の高級クリーム。

  • 10

    昔のフランス菓子はバタークリームばかりだった。今もフランス菓子ではたくさんつかわれています。

きっかけ

バタークリームにも卵黄版、全卵版、アングレーズ版、クレムパティシエール版といくつかある中で、一番軽いバタークリームです。美味しい甘さにこだわりました。

おいしくなるコツ

賞味期限冷蔵庫で日持ち10日ほど。
今すぐいただくお菓子でなく、明日美味しくなるのがバタークリーム。

レシピID: 1510009937

公開日:2014.03.30

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ 4件

おいしかった 1

最近スタンプしたユーザー

  • step .miki39
簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 3

最近スタンプしたユーザー

  • mini33
  • あしおびゆき
  • あひる0830

つくったよレポート 1件(1人)

レシピへのコメント

関連情報

料理名
マカロン用 卵白のバタークリーム
料理用途
普段の料理 おもてなし お祝い おでかけ 贈り物

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲本格!美味!失敗しにくい【卵白のバタークリーム】のページ上部へ