オコゼのアラ 夏は唐揚げにするのがTヤン流 レシピ・作り方

オコゼのアラ 夏は唐揚げにするのがTヤン流
  • 約15分
  • 500円前後
Tヤン
Tヤン
オコゼを一匹買ったら身は刺身にアラは冬は赤出汁夏は唐揚げでたべるんじゃあ。

材料(1人分)

作り方

  1. 1 オコゼのアラは出刃包丁で一口大に解体する。
  2. 2 塩胡椒したオコゼに片栗粉をまぶす。
  3. 3 160度の油でじっくり揚げておく。食べる直前に180度の油で二度揚げして完成。ポン酢につけて召し上がれ。お好みでレモンを絞っても美味しいけん。

きっかけ

大きなオコゼのアラを食べるのに考えたんじゃ。

おいしくなるコツ

大きなオコゼのアラも解体して二度揚げすれば、美味しくたべれるけん。

  • レシピID:1500010451
  • 公開日:2013/09/01

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のさかな全般
関連キーワード
海鮮魚料理唐揚げポン酢から揚げ おこぜオコゼ虎魚アラあら ビールに合う酒に合う焼酎に合う おつまみ活き造り
料理名
オコゼの唐揚げ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る