ゴーヤチップス★フライパンで★苦味をしっかり抜く レシピ・作り方

ゴーヤチップス★フライパンで★苦味をしっかり抜く
  • 約30分
  • 100円以下
kurage*
kurage*
私はゴーヤの苦味が得意ではないのですが、しっかり苦味を抜いた上で油で揚げたら、つまみ食いがとまらないくらいおいしかったです。

材料(1~2人分)

  • ゴーヤ 小1本
  • ★塩 小さじ1/2
  • ★砂糖 小さじ2
  • 沸騰したお湯 600mlくらい
  • 塩、胡椒、うまみ調味料 少々
  • かたくり粉 大さじ1
  • 50mlくらい

作り方

  1. 1 ゴーヤはさっと表面を洗い、縦に半分に切り、わたを取り除いたら、3~5mmの厚さに切ります。
  2. 2 苦味を抜きます。
    切ったゴーヤをボウルに入れ、★(塩小さじ1/2、砂糖小さじ2)を入れ、よくもみこみます。
    15分ほど放置すると緑の汁が出るので、捨てます。
  3. 3 電子ケトルなどで600mlほどお湯を沸騰させ、ゴーヤにかけます。
    水気をよく切り、キッチンペーパーでさらによく水気をふきとります。
    これで苦味とり完了です。
  4. 4 ゴーヤに塩、胡椒、うまみ調味料を少々ふります。
    苦味抜きで塩を使ったので、塩は気持ち少な目で。
    お好みで、うまみ調味料をがっつりふるとよりジャンクな味になります。
  5. 5 片栗粉大さじ1をゴーヤにかけて、もみこみます。
  6. 6 フライパンに油を50mlほどひきます。
    揚げ焼きにする感じです。
    強火にかけます。
  7. 7 数回に別けてゴーヤを揚げ焼きにします。
    ゴーヤ同士がくっつかない程度の量をフライパンにいれます。
    フライパンの大きさにもよりますが、1回につき、20切れ程度がよいかと。
  8. 8 ゴーヤが茶色くなるまで揚げ焼きします。
    表裏はひっくり返しません。
    「ちょっと焦げてきたかな?」くらいで引き揚げるとカリカリです。
  9. 9 7~8を繰り返してゴーヤが全部揚げ上がったら完成です。
    熱々のうちにいただきましょう!

きっかけ

ゴーヤの天ぷらがおいしかったのですが、材料がない&天ぷらよりジャンクな感じで手軽に食べたかったので、片栗粉で揚げました。

おいしくなるコツ

塩、砂糖、沸騰したお湯で下処理をすると、めんどうですが、苦味は少なくなります。 お湯で1分ほど茹でるとさらに苦味は減りますが、揚げ焼きにする都合上、水分を抜く作業が大変になるので、今回はお湯をかけるだけで。

  • レシピID:1480010990
  • 公開日:2018/09/22
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ゴーヤビールに合うおつまみ
料理名
ゴーヤチップス
kurage*
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • にっこにこABC
    にっこにこABC
    2020/07/16 21:16
    ゴーヤチップス★フライパンで★苦味をしっかり抜く
    苦味が抜けてました。食感もよく美味しかったです

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る