どんぐりパン レシピ・作り方

どんぐりパン
  • 1時間以上
  • 300円前後
まっちG
まっちG
子どもに、「どんぐりって、たべられるの?」と聞かれたことありませんか?

材料(複数人分)

  • どんぐり 25〜30こ
  • 重曹(アク抜き用) 3g
  • ☆強力粉 180g
  • ☆元種(液種:粉 1:1) 80g
  • ☆黒糖(今回は上赤糖を使用) 14g
  • ☆塩 4g
  • ☆水 110ml

作り方

  1. 1 どんぐりを洗い、水に浮くものは捨てる。
    今回使ったのは丸いタイプ。アクが強い。シイの方があくは少ないらしい。
  2. 2 皮をむき、薄くスライスして、水にさらす。
    アクが出るので毎日水を変える。(10日間行った。)常温に置きっぱなしでOK。
  3. 3 フードプロセッサーに入れ、できるだけ細かくする。鍋に水と砕いたどんぐりを入れ、火にかける。沸騰して5分ほど煮ると、大量のアクとぬるぬる(デンプン?)が出る。さらしでこす。
  4. 4 もう一度どんぐりを鍋に戻し、水と重曹を入れ、火にかける。5分ほど煮て、さらしでこす。
    食べてみて渋みが取れていればOK。
  5. 5 さらしでこしたどんぐりを乾燥させる。(その日にパンにする場合は乾燥させる必要はない。)
  6. 6 今回はどんぐりの香ばしさが出るように、フライパンでキャラメリゼ(砂糖と炒める)した。
  7. 7 すり鉢でするなどしてパウダー状にし、ふるいにかける。この時点で砂糖の重さをのぞき、20gだった。
  8. 8 ホームベーカリーに☆の材料を全てと 7 のどんぐりパウダーを入れ30分こねる。1次発酵をした後、成形する。
  9. 9 2次発酵が終わったら、オーブンで焼く。予熱なしで120度5分、150度5分、180度5分、200度数分で焼き色がついたら、取り出す。

きっかけ

林 弘子さんの本でどんぐりパン作っていたので、食べてみたくなった。

おいしくなるコツ

どんぐりは、リーンなパンに入れるとなじみ、リッチなパンに入れると少量でも主張すると本に書いてありました。今回は20gしかできなかったので、そこまで強く主張することなく、健康に良さそうな味に仕上がりました。

  • レシピID:1470008626
  • 公開日:2015/09/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ロールパンホームベーカリー使いこなし胡桃パン
料理名
どんぐりパン
まっちG
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る