現在地
野菜  > 

無駄なくキャベツの芯で甘さプラス*小松菜の煮浸し レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料約5人分

  • 小松菜

    400g

  • キャベツの葉っぱの芯

    あるだけ50~100g位

  • 油揚げ

    3枚

  • ☆麺つゆ

    大さじ6~

  • ☆日本酒(水で代用可)

    大さじ2

  • ☆水

    大さじ4

  • ☆サラダ油

    大さじ1

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
無駄なくキャベツの芯で甘さプラス*小松菜の煮浸し

甘みのあるキャベツの葉の芯は無駄なく煮浸しに加えてカサ増し、いえいえ野菜の甘さがプラスに!小松菜はじめ野菜の煮浸しの隠し味?隠しキャベツの芯を加えてみませんか?

作り方

  • 1

    サラダや他の料理に使った際に残ったキャベツの芯は、早く軟らかくなるよう削ぎ切りにします。量は あるだけ。

  • 2

    小松菜は3~4㎝の長さにカットし、沸騰した湯で1分くらいサッと下茹でします。油揚げは小松菜に合わせてカットします。下茹でした湯を捨てる際に油揚げに かけて油抜きしても可。

  • 3

    鍋に①のキャベツの芯、②、☆を入れ蓋をし時々 混ぜながら中弱火から弱火で煮ます。野菜から出る水分で蒸し煮にする感じです。

  • 4

    好みの軟らかさになったら完成です。

きっかけ

キャベツの葉っぱ一枚一枚の芯部分は軟らかく煮ると甘みがあるので無駄なく煮浸しに加えてみました。サラダや他の料理で残った芯部分は捨てずに煮浸しで食物繊維プラス、隠し味としての甘さもプラスしてみませんか。

おいしくなるコツ

先にキャベツの芯と油揚げを煮てから小松菜を加えて色鮮やかにサッと煮ても可。軟らかく煮てから蓋をして暫く放置すると軟らかさキャベツの芯をの甘さが増します。小松菜以外の青菜、具、好みで どうぞ。

レシピID: 1460004920

公開日:2013.10.26

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
煮浸し
料理用途
普段の料理

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲無駄なくキャベツの芯で甘さプラス*小松菜の煮浸しのページ上部へ