現在地
野菜  > 

二色でも三色でも?菊のお浸し レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料家族人分

  • 菊(黄菊)

    1パック

  • 菊(もって菊)

    1パック

  • 大さじ5~7

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
二色でも三色でも?菊のお浸し

食用菊のお浸しをシャキシャキに茹でる方法、菊二色または他のお浸しとキレイに混ぜる方法です。茹でた菊は食感は落ちますが冷凍保存可。

作り方

  • 1

    黄菊は花びらのみに散らしておきます。鍋に湯を沸かしておきます。

  • 2

    沸騰した湯に酢を大さじ2を入れ菊を入れたら、箸で浮いている菊が浸かるように10数えながら混ぜます。

  • 3

    菊が浸ってシンナリしたらザルにあけ直ぐに冷水で急冷し〆に氷水でシャキッとさせます。水切りし軽く手で絞ります。

  • 4

    手で絞った塊を解して盛り付けます。酢醤油又はマヨ醤油等で どうぞ。

  • 5

    薄紫色の菊(もってのほか)は花びらがストロー状で茹でるとシャキシャキ感が特徴で、最近は黄色の同品種もあります。①と同じように花びらを散らします。

  • 6

    沸騰した鍋の湯に酢大さじ3~4入れたら菊を入れ②と同じように茹でます。浮いていた花びらが湯に浸り色が変わる程度、10~15秒。

  • 7

    ③と同じく冷やします。絞り過ぎると菊から色が出て食感が悪くなります。

  • 8

    黄菊同様 解して盛り付け酢醤油又はマヨ醤油でどうぞ。食感は落ちますがフリーザー用袋に入れて冷凍保存可、解凍し季節の野菜のお浸しと混ぜると食感も気にならないので⑨を参照下さい。

  • 9

    菊二色または小松菜やホウレン草等の青菜やモヤシのお浸しと混ぜ合わせる時は、それぞれ茹でたお浸しを一緒にザルに入れ水をはったボウルに浸して混ぜると均等に混ざります。

  • 10

    水切りし軽く手で絞りほぐして盛り付けます。青菜やモヤシを加えると益々彩りが良くなります。

きっかけ

食用菊、特に もってのほかはシャキシャキ茹でると美味しさが違います。また他のお浸しと混ぜると彩りもよくカサ増しにもなるので均等に混ぜる方法をレシピにしてみました。

おいしくなるコツ

酢の量は菊の量、そして色で加減、特に紫系の菊は多め。酢を入れた湯に菊を入れたら10~15秒、浮いた花びらが浸るように箸で混ぜながらサッと茹でます。湯に浸ると色が変わり火が通ってます。茹で過ぎると軟らかくなりシャキシャキ感が無くなります。

レシピID: 1460004475

公開日:2013.07.02

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
お浸し
料理用途
普段の料理 おもてなし おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲二色でも三色でも?菊のお浸しのページ上部へ