アメリカン・ビスケット レシピ・作り方

アメリカン・ビスケット
  • 約30分
  • 300円前後
アメリカ料理食育日記@日本
アメリカ料理食育日記@日本
アメリカでビスケットと呼ばれる、イギリスのスコーンに似た食べ物です。ケンタッキーフライドチキンのメニューにもありますね。ジャムやグレービーを添えて熱々をどうぞ。

材料(12個人分)

  • 薄力粉 150g
  • 強力粉 150g
  • ベーキングパウダー 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • バター 100g
  • 牛乳 240cc
  • トッピング用溶かしバター 10g

作り方

  1. 1 バターと牛乳は冷たく冷やしておきます。
  2. 2 薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、砂糖をボールに合わせ、泡立て器で混ぜます。
  3. 3 バターをチーズ下ろしや太千切り器などで細かくして入れます。なければ、包丁で1センチ以下角に切って下さい。
  4. 4 フォークかヘラで、バターを切るように混ぜていきます。大体、バターの塊が小豆粒位の大きさになるまでやります。
  5. 5 牛乳を注ぎ入れ、フォークかヘラで切るように混ぜます。
  6. 6 まだ粉が見えるくらいの状態で、打ち粉をたっぷりした台にのせます。
  7. 7 手で押し付けて、大体長方形に整えます。一回折りたたみ、また押さえて長方形にします。これをあともう一回やります。
  8. 8 厚みが2.5cmくらいの長方形に整えたら、丸いクッキー型(直径5〜6cm)で抜くか、包丁で四角く切り分けます。
  9. 9 220度に予熱したオーブンで、15分程度焼きます。
  10. 10 こんがり焼けたら、溶かしバターをハケで表面に塗ります。熱いうちに召し上がれ。

きっかけ

アメリカ人のパートナーの美味しい朝食です。 レシピブログ↓ https://www.cheesefondueclub.com

おいしくなるコツ

フードプロセッサーがあれば1~4までが楽ですが、無くたってつくれるのです。 焼き立ては本当に最高です。冷めてしまったら、トースターで温め直すと美味しさが復活します。

  • レシピID:1450025635
  • 公開日:2020/10/07

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
スコーンその他朝食の献立(朝ごはん)その他の焼き菓子ビスケット
関連キーワード
ビスケット アメリカ ケンタッキー スコーン
料理名
アメリカンビスケット
アメリカ料理食育日記@日本
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る