現在地

中華鍋でつくる本格チャーハン。お店の味をめざそう! レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
中華鍋でつくる本格チャーハン。お店の味をめざそう!
  • 100円以下

基本どおりにすれば十分美味しいです
2011/07/11更新 わかりやすくしました^w^;

作り方

  • 1

    ★ご飯は1人分の量で。
    ★冷やご飯をレンジで温めたものが調理しやすいです。炊きたてでなければOK。

  • 2

    ★チャーシューは小さく切る。ハムやベーコンでもOK。
    ★長ネギはみじん切り。玉ねぎはダメです。
    ★卵はボウルなどに溶いておく。

  • 3

    ★中華の素はウェイパーなどで。僕は「横浜中華菜館 中華」を愛用。
    ★塩の量は、中華の素や醤油との兼ね合いで。
    ★醤油は入れすぎないよう。醤油飯になってしまいます。

  • 4

    ★鉄の中華鍋をよく熱し、火を止め、多めの油を入れて鍋を一度冷ます。
    その油をオイルポットに戻し、火をつける。
    新しく炒め用の油(大さじ2~3)を入れ、その油が温まれば調理スタート。

  • 5

    ★火は終始、強火。
    ★(4)で炒め油が適温になったら溶き卵を入れる。
    ★「ジュワワ~」と音がたつのがベストの温度。音がしないのは温度が低いので、もっと油を加熱してから。

  • 6

    ★溶き卵が「ジュワワ~」となれば、すぐに溶き卵の上へご飯を投入。
    ★すぐにご飯と卵をひっくり返す。

  • 7

    ★1,2分ほど炒めます。
    ★ご飯のダマをほぐすのが目的。押したり、鍋肌に広げたり、切るように、というイメージで。
    ★米粒をつぶさないように。

  • 8

    ★ご飯がずっと鍋についていると焦げるので、ずっとかき混ぜるか、鍋を細かく振ったり煽ったりする。
    ★鍋を煽るなら火元から鍋が遠くならないように。

  • 9

    ★ご飯がほぐれたら具を投入する。
    ★このとき鍋を火から離したほうが焦げる心配がない。
    ★続いて、中華の素、塩、こしょうで味付け。

  • 10

    ★塩は均等に味がつくようパラパラのを使ってください。
    ★鍋肌に醤油を入れる。ジュッと焦げるのが理想。焦がすことで風味が出る。入れすぎに注意。

  • 11

    お皿に盛ってできあがり。中華お玉でチャーハンをすくって皿に押しつけるとお店のような丸い型になるぞ。

  • 12

    ラードは豚の脂身を取り分けておけば手軽で美味しいです。

きっかけ

料理を始めるきっかけでした

おいしくなるコツ

「鉄」の中華鍋をよく熱して、ご飯の量は1人分にするのがコツ。具や調味料は料理番組のように小皿に入れておくとあわてないし量を間違うこともない。

レシピID: 1440001524

公開日:2011.06.05

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
チャーハン(炒飯)
料理用途
普段の料理

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲中華鍋でつくる本格チャーハン。お店の味をめざそう!のページ上部へ