現在地

残り煮汁をリメイク、卯の花煮 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
7

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料作りやすい量人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
残り煮汁をリメイク、卯の花煮
  • 100円以下

野菜も半端に残ったものや乾物を生かすと、台所の整理になります。

作り方

  • 1

    ニンジンは細切りにする。青ねぎは小口切りにする。そのほか、こんにゃく、ひき肉、練り製品などがあれば食べやすく刻んでおく。

  • 2

    鍋に、青ねぎ以外の具と、水、残り煮汁を入れて火にかけ、ニンジンが軟らかくなるまで煮る。味見して、「飲めるけど汁物よりはちょっと濃い」500cc量くらいにめんつゆや水を足して整える。

  • 3

    別の鍋に、おからを入れて木べらかフライ返しで崩すようにしながら、焦がさないように炒る。すこし乾いてさらさらしてきたらOK。

  • 4

    3のおからを半量ずつ2の鍋に入れ、まんべんなく混ざるように木べらかフライ返しでなじませる。ものすごい勢いでおからが煮汁を吸い込むので、おからは無理して全部入れなくてもよい。

  • 5

    全体がなじんだら、卵をよくといてまわしかけ、青ねぎも加えてまんべんなく混ぜ込む。卵に火を通すつもりで弱火で1~2分煮たら出来上がり。

  • 6

    残ったおからは、炒ったものはよく冷まして、1回分ずつビニール袋に小分けして冷凍してもよい。においを吸いやすいので、なるべく早く使うこと。(それでも冷蔵よりは長く日持ちします)

きっかけ

いか大根の煮汁に、ダシがしっかり出て捨てるのがもったいなかったので、卯の花煮にして翌日のおかずにしてみました。

おいしくなるコツ

おからを入れた後はもう煮汁が吸い込まれてしまい、具に火を通すのは難しいので、「おからは仕上げに入れる」つもりで調理して下さい。3の工程は省略してもいいですが、豆特有のにおいが軽減され、ランクアップするので、やる価値はあります。

レシピID: 1370002684

公開日:2011.10.25

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 7件(7人)

  • 2017.05.29

    筑前煮の煮汁で。
    ひじきと残りの具も入れてしみじみおいしくなりました♪

    筑前煮からだと、お野菜と鶏のだしですごくおいしい卯の花煮になりそうです。つくれぽありがとうございました。

    お返事を見る

  • 2015.10.13

    根菜の煮物の煮汁が多めに残ったのでリメイクしました。

    つくレポありがとうございます。環境にもやさしいし、二度おいしいですよね☆

    お返事を見る

  • 2014.05.18

    家にあるもので作りました~。

    おからは、あるものを取り合わせていくと毎回ちょっとずつ違う美味しさがありますよね♪ つくレポありがとうございました!

    お返事を見る

  • 2013.09.15

    昨夜作った煮魚の煮汁がとても美味しくて捨てるのがもったいないと思っていたらいいレシピ見つけました♪美味しく利用できて良かったです。

    煮魚の汁、すてちゃうのは本当にもったいないですよね☆ 試していただけて嬉しいです。つくレポありがとうございました!

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
卯の花煮
料理用途
普段の料理 おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲残り煮汁をリメイク、卯の花煮のページ上部へ