幸せクリームパン レシピ・作り方

幸せクリームパン
  • 1時間以上
Lela*
Lela*
クリームパンが大好きな娘の要望に応えて作りました。パン生地が薄く、カスタードクリームたっぷり♪おやつに最適な口溶けの良い、幸せクリームパンです。

材料(5人分)

  • 強力粉 120g
  • 薄力粉 40g
  • スキムミルク 小さじ2
  • グラニュー糖 12g
  • 2g
  • 無塩バター 30g
  • 15g
  • 80ml
  • インスタントドライイースト 小さじ1
  • カスタードクリーム 280g前後
  • 溶き卵 (焼成用) 少々
  • アーモンドスライス (焼成用) 適量

作り方

  1. 1 レシピID 1320013351を参考にカスタードクリームを作り、冷やし固めておく。全量使用。
  2. 2 ホームベーカリーのパンケースに強力粉、薄力粉、スキムミルク、グラニュー糖、塩、無塩バター、イースト、溶いた卵、水を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。
  3. 3 生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、正確に計量して5分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。
  4. 4 丸めた生地に かたくしぼったぬれ布巾をかけ、10分間、ベンチタイムをとる。
  5. 5 ベンチタイム中に冷蔵庫からカスタードクリームを出し、5等分しておく。
  6. 6 生地のとじ目を上にして、麺棒で縦12X横9cmの楕円形に伸ばす。
  7. 7 カスタードクリームを生地の上半分にのせる。
  8. 8 中央から ふたつに折り、カスタードクリームを包む。周囲の生地を指で押さえて しっかりとじる。
  9. 9 とじ目の方にスケッパーで1cm位の切り込みを4本入れる。
  10. 10 クッキングシートを敷いた天板に並べ、生地の上から ふんわりとラップをかけ、その上にかたくしぼった ぬれ布巾をかぶせ、オーブンで二次発酵させる。
    目安:40℃で40分前後
  11. 11 二次発酵後の様子です。二次発酵完了の目安は生地の大きさが約1.5倍に膨らめばOKです♪オーブンの予熱中も発酵が進むので過発酵に注意!
  12. 12 二次発酵後、生地の表面に刷毛で溶き卵(焼成用)を薄くぬり、アーモンドスライスを散らす。190℃に予熱したオーブンで15分焼く。
  13. 13 焼成後、ケーキクーラーに移し、粗熱をとる。
  14. 14 オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。

きっかけ

パン生地が薄くて、クリームたっぷりのクリームパンという、高校生の娘の要望に応えて作りました。

おいしくなるコツ

カスタードクリームはレシピID 1320013351を全量、使用しています。他のレシピで作る場合、少し固めに作ってください。理由は1コ分のパン生地が少ないので、クリームがやわらかいと上手に成形できないからです。

  • レシピID:1320018164
  • 公開日:2021/03/02

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
クリームパンカルシウムの多い食品の料理子どものパーティホームベーカリー使いこなしカスタードクリーム
関連キーワード
クリームパン カスタードクリーム クリームたっぷりクリームパン HB ホームベーカリー
料理名
幸せクリームパン
Lela*
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る