クレーム・パティシエールのブリオッシュ食パン レシピ・作り方

クレーム・パティシエールのブリオッシュ食パン
  • 1時間以上
Lela*
Lela*
ブリオッシュ生地にカスタードクリームを混ぜ込んだ、ふわふわ食感のスイート食パン♪ 何もつけずに、パウンドケーキ感覚でいただけます。

材料(4~5人分)

  • 強力粉 200g
  • 無塩バター 30g
  • 砂糖 40g
  • 3g
  • 卵黄 1個分
  • 牛乳 110ml
  • カスタードクリーム 80g
  • 耐糖インスタント ドライイースト 小さじ1強

作り方

  1. 1 カスタードクリームは市販品を使用しました。バニラビーンズ入りカスタードクリーム アッシュカスター「プレーン」
  2. 2 ホームベーカリーのパンケースに強力粉、砂糖、塩、無塩バター、カスタードクリーム、イースト、卵黄、牛乳を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。
  3. 3 生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、正確に計量して3分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。
  4. 4 丸めた生地に かたくしぼったぬれ布巾をかけ、10分間、ベンチタイムをとる。
  5. 5 ベンチタイム終了後、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸めなおす。
  6. 6 食パン型に先に丸めた生地から順番に並べる。生地を型の片側に寄せ、少し隙間を作る。生地を上から手のひらで軽く押さえる。
  7. 7 型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い
    40℃で35~40分、二次発酵させる。
  8. 8 2次発酵終了の目安はフタをしめた時にフタが生地にくっつかない程度、型の7~8分目まで膨らめばOK。
    発酵過多になると、フタをするときに生地を傷つけてしまうので注意する。
  9. 9 オーブンを200℃で予熱してる間にサラダ油かショートニングをフタの内側に薄くぬっておく。オーブンの予熱が終了したら 型からラップをはずして、フタをし、200℃で20分
    焼成。
  10. 10 焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、フタをしたまま少し高いところから 型ごとストンと落とし、ショックを与える。すぐにフタをはずし、型から取り出し、焼き網の上で粗熱をとる。
  11. 11 焼きあがった食パンにショックを与えるのは、ガスを抜くためと、側面の腰折れを防ぐためです。
    フタが生地にくっついて はずれないときは何度か勢いよく 台の上に垂直に落としてください。
  12. 12 使用した食パン1斤型のサイズ (内寸) :
    198(185)×97(85)×高96mm

きっかけ

製菓で使用したカスタードクリームが残ったので、パン生地に混ぜ込みました。

おいしくなるコツ

カスタードクリームは手作りのものでもOKです。

  • レシピID:1320012835
  • 公開日:2019/02/22

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
食パンブリオッシュホワイトデー向けアレンジひな祭り向けアレンジホームベーカリー使いこなし
関連キーワード
カスタードクリーム ブリオッシュ食パン クレーム・パティシエール HB ホームベーカリー
料理名
クレーム・パティシエールのブリオッシュ食パン
Lela*
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る