エビフライとパプリカの素揚げ弁当 レシピ・作り方

エビフライとパプリカの素揚げ弁当
  • 約15分
  • 300円前後
cln_akiko
cln_akiko
前日にパン粉までつけて保存しておいたエビフライです(#^.^#)

材料(1人分)

  • ◎エビフライは作りやすい分量◎
  • 海老 8尾
  • 小麦粉 小2
  • 溶き卵 1/2個分
  • パン粉 大2
  • パプリカ 1/4個
  • ◯卵 1個
  • ◯白だし 小1/2
  • ◯水 小1
  • ◯三つ葉 3本
  • ●冷凍いんげん 6本
  • ●すり胡麻 小2
  • ●砂糖 小1弱
  • ●醤油 小1/2
  • ●水 小1/2
  • ウインナー 1本
  • サラダ油 適量
  • 大葉 1枚
  • ごはん 1/2合

作り方

  1. 1 海老はしっぽだけの残して殻を剥く。。茶こしを使って小麦粉をふり、溶き卵、パン粉の順につける。

    ※残りはラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存。【約2週間】
  2. 2 卵は溶いて、白だし、水、細かく切った三つ葉を入れて混ぜる。サラダ油をひいたフライパンに流し込み中火で焼きながら巻く。
    ウインナーを焼く。
  3. 3 (2)のフライパンをさっと拭き、1㎝ほど油を入れる。パプリカは3等分に切り、水気を拭いて170℃に熱した油で揚げる。
  4. 4 エビフライをきつね色になるまで揚げ、油を切る。
  5. 5 冷凍いんげんは耐熱皿に入れてラップをし、レンジで加熱する。(600wで40秒)
    すり胡麻、砂糖、醤油、水を加えて混ぜる。
  6. 6 お弁当箱にごはんを入れて、大葉で仕切り、おかずを詰める。

きっかけ

海老が安くなっていたので。

おいしくなるコツ

インゲンは塩を入れたお湯でかたゆでし、冷凍保存していたものを使いました。 別容器でソース、タルタルソースなど持って行ってください。

  • レシピID:1290014289
  • 公開日:2015/07/07

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ごはんのお弁当(大人用)むきえびだし巻き卵・卵焼きパプリカ
関連キーワード
お弁当 エビフライ 卵焼き 胡麻和え
料理名
エビフライとパプリカの素揚げ弁当
cln_akiko
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る