米粉とさつま芋で作る芋まんじゅう レシピ・作り方

米粉とさつま芋で作る芋まんじゅう
  • 約30分
  • 300円前後
はるかサン
はるかサン
餡子の量が十分なくてもいちご大福みたいに、さつま芋を餡で包んだら、米粉のおいしい芋まんじゅうができます。

材料(5人分)

  • さつま芋 約250g
  • 餡子 適量
  • 米粉 100g
  • てんさい糖(お好みの甘み) 25g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 約100cc
  • 打ち粉(片栗粉など) 適量

作り方

  1. 1 さつま芋は皮を剥いて中に入れるために5切れ、残りは乱切りに切って水にさらしておきます。オーブンペーパーは5cm角に切っておきます。
  2. 2 1のさつま芋を耐熱皿に並べてラップをして電子レンジで5分加熱して柔らかくします。
  3. 3 中に入れるさつま芋をとりわけ、乱切りのさつま芋はマッシャーやフォーク、ヘラなどでていねいにつぶします。
  4. 4 中に入れるさつま芋の回りに餡で包んでおきます。
  5. 5 米粉とてんさい糖を入れたボウルにつぶしたさつま芋を入れよく混ぜ合わせたら、ベーキングパウダーを入れ混ぜ、耳たぶぐらいの柔らかさになるまで、水を大さじ1ぐらいずつ加えながら混ぜます。
  6. 6 打ち粉をふった台に置き、まとめたものを包丁で5個に分け、丸めて伸ばして、餡を包み、形を整えます。
  7. 7 蒸気の上がった蒸し器にオーブンペーパー乗せた6を入れて強火で15分蒸したら、できあがりです。
    さぁ、召し上がれ。

きっかけ

餡子が少し残っていたので、普通の饅頭を作るには足りないし、いちご大福みたいに蒸した芋の回りに餡で包んでさつま芋まんじゅうを作ったらおいしくできました。

おいしくなるコツ

粉と蒸してつぶしたさつま芋が均一に混ざってからベーキングパウダーを加えて混ぜます。 写真を撮り忘れましたが、お饅頭の皮は餃子の皮をイメージして丸めたものを平たく伸ばし、餡を包んだら、閉じ目を下にして、両手でくるくる回しながら形を整えます。

  • レシピID:1270000949
  • 公開日:2011/04/13

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
まんじゅう
関連キーワード
お花見2011 お茶のおとも おばあちゃん おやつ
料理名
芋まんじゅう
はるかサン
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る