<定番シリーズ>お箸でほろほろ~♪やわらか手羽元 レシピ・作り方

<定番シリーズ>お箸でほろほろ~♪やわらか手羽元
  • 1時間以上
  • 300円前後
satosayon
satosayon
手を使わなくてもお箸でホロッとほぐれるくらい柔らかい手羽元の煮込みです。おかずになるしっかりした味付けなのでご飯が進みますよぉ~♪

材料(5、6人分)

  • 手羽元 20本
  • ●水 600cc
  • ●固形コンソメ 2個
  • ●しょうゆ、砂糖 各大さじ10
  • ●酒、みりん 各大さじ6
  • ●しょうがチューブ 小さじ2
  • 鷹の爪(省略可能) 1本

作り方

  1. 1 圧力鍋にサラダ油大さじ2程度を熱し、手羽元を炒める。(軽く全体の色が変わる程度までの炒めぐあいでOKです。しっかり炒める必要はありません)
  2. 2 一旦火を止め、●の調味料を全部加える。蓋をして15分加圧する。(火力は加圧開始までは強火で、加圧が始まったら中火くらいでOKです)
  3. 3 15分たったら「蓋をあけず」に、そのまま自然放熱します。(火を止めた直後にあけたりすると危ないので、必ず冷めてから開けてください!)
  4. 4 (自然放熱後です。この段階でもお箸でホロッとほぐれるくらいの柔らかさなので、ここで味見してみてOKならここで調理終了です。)
  5. 5 (ここからはお好みで・・・)刻んだ鷹の爪を加え、軽く沸騰した状態で20分ほど煮込んだら完成。(この段階でお好みの具材を加えて煮込んでもいいです)
  6. 6 (味はしっかりしみ込んでるので、お弁当に入れてもいいおかずになります)
  7. 7 (本当にホロホロと身がほぐれるので、ほぐしたものを煮汁と一緒に炊き込みにしても美味しいです。一晩冷蔵庫で冷やすと表面が白くなって余分な脂を取り除くことができるのでいいですよ)

きっかけ

うちの家族は鶏肉は嫌いじゃないんですが、手羽元になると「骨があるから」っていう理由で嫌がります。でもこのレシピで作ると手を使わなくてもホロホロとお肉がほぐれるので喜んで食べてくれます♪「手羽元1本10円」だったので大量買いで~す!

おいしくなるコツ

「4」の段階でもわりと濃い味付けになってます。うちの場合はもう少し濃いほうが好みなので煮汁を煮詰めるという意味で「5」で少し煮込んでます。 圧力鍋がない場合は時間はかかりますが、蓋をした状態で鍋で煮込んでください。

  • レシピID:1260005758
  • 公開日:2015/07/03

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
手羽元その他の圧力鍋で作る料理圧力鍋で作るその他の肉のおかず簡単鶏肉料理その他の鶏肉料理
関連キーワード
手羽元 ほろほろ 鶏肉 圧力鍋
料理名
<定番シリーズ>お箸でほろほろ~♪やわらか手羽元
satosayon
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(1件)

  • ゆずみぃ
    ゆずみぃ
    2020/11/22 18:41
    <定番シリーズ>お箸でほろほろ~♪やわらか手羽元
    甘さがちょうどよくご飯がすすみました♪♪

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る