色々使える簡単作り置き・ナスの甘味噌炒め レシピ・作り方

色々使える簡単作り置き・ナスの甘味噌炒め
  • 約30分
  • 100円以下
BUnBUn Cafe
BUnBUn Cafe
これ歩作り置きしておくと、ここから他物もが作れるので、料理にバリエーションが生まれ使い勝手がいいですよ。ポイントはちょっと甘めに。

材料(4~5人分)

  • ナス 3本
  • シイタケ 1パック
  • ごま油 大さじ3
  • 上白糖 大さじ2
  • 白味噌 大さじ1
  • 日本酒 大さじ2
  • 白ゴマ 少々

作り方

  1. 1 上白糖・白みそ・日本酒を一つに合わせておきます。
  2. 2 ナス・シイタケを一口大にカットして、ごま油を入れたフライパンで軽く炒めます。全体に油がなじんだら蓋をして、弱火にして2~3分蒸し焼きにします。
  3. 3 2のフライパンの火をいったん止め、1を加えよくからめ、弱火で焦げないよう火を通します。器に盛りつけたら仕上げに白ゴマを振ります。

きっかけ

常備菜としてよく作ります。アレンジがいろいろできるので便利です。

おいしくなるコツ

シイタケは肉厚めにカットすると存在感があっていいですよ。なすはカットした後、さっと水にさらしてあくをぬきましょう。これを使ったチャーハンレシピもアップしてあります。ぜひ見にマイページまでお越しいただければ光栄です(笑)

  • レシピID:1260002650
  • 公開日:2011/11/06

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
なす全般
関連キーワード
ナス 味噌炒め 簡単 酒のつまみ
料理名
ナスの甘味噌炒め
BUnBUn Cafe
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 1 件)
  • BUnBUn Cafe
    BUnBUn Cafe
    2011.11.10 13:58

    抗酸化作用がある紫色の色素、アントシアニンが含まれるナスは、古くから日本人の食卓に上ってきた野菜の一つです。さてこのなすですが、意外に知られていない栄養を含んでいます。それは「コリン」です。これは副腎皮質・肝臓などに存在する機能性の成分です。では、どんな働きがあるか?血圧降下・胃液分泌促進・肝臓の働きを良くする・強壮・興奮作用等の働きがあります。このコリンですが、不足すると、脂肪感や肝硬変の危険性があります。まあ、極端に不足するのは極端に偏った食生活をしている場合になりますが、普段からお酒をよく飲まれる方や、ストレスを多く感じている方などにはお勧めの野菜ではないでしょうか。

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る