現在地
 > 

【ママパン】ガレット・デ・ロワ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
2

0

簡単だった

0

節約できたよ

1

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料6人分

  • 【アーモンドクリーム】
  • 無塩バター

    64g

  • 粉糖

    64g

  • 全卵

    50g

  • アーモンドプードル皮付

    64g

  • ラム酒

    4g

  • 薄力粉(バイオレット)

    5g

  • 【パイ生地】
  • 冷凍パイシート

    2枚

  • 全卵(塗り玉用)

    1個

  • 粉糖

    10gほど

  • 【道具】
  • ブリキ デコ型 6号 18cm 底トレ
  • ブリキ デコ型 5号 15cm 底トレ
  • 絞り袋
  • 口金
  • フェーブ
  • 王冠
お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
【ママパン】ガレット・デ・ロワ
  • 5,000円前後

ガレット・デ・ロワはお菓子の中には陶製のフェーブと呼ばれる人形が入っておりフェーブが当たった人は王冠をかぶり祝福を受け、一年間幸運が継続すると言われています。

作り方

  • 1

    【下準備】
    オーブンを200℃で予熱しておきます。
    アーモンドクリーム用のバターを室温に戻しておきます。
    冷凍パイシートを解凍しておきます。

  • 2

    【アーモンドクリーム】
    バターに粉糖を2回に分けて加え、ホイッパーを使って混ぜ合わせます。

  • 3

    完全に混ざったら全卵を少しずつ加え、その都度良く混ぜ合わせます。

  • 4

    全卵が混ざったらアーモンドプードルと薄力粉を加え、ゴムベラで混ぜます。
    混ざり合ったらラム酒を加えて混ぜ込みます。

  • 5

    ※アーモンドクリームはなるべく空気を含ませないように作ります。 たくさん空気を含むと、焼成時に生地が高く浮いてしまい、食感の違ったものになります。

  • 6

    【成形】
    台の上に2mmにのばしたパイ生地を一枚のせます。

  • 7

    デコ型を利用して、直径18cmと15cmの印を付けます。

  • 8

    全体に水を薄く塗ります。

  • 9

    絞り袋にアーモンドクリームを詰め、内側の印まで絞ります。

  • 10

    クリームは二段に絞り、山形になるようにします。

  • 11

    ドレッジ(又はへら)を使い、表面の凹凸を均します。

  • 12

    フェーブを入れ、もう一枚同じ厚みに伸ばした生地を、空気を入れないように上からかぶせます。

  • 13

    この時、かぶせる生地を下の生地と45度、角度がずれるようにのせることによって、生地の縮みによる変形を防ぎます。

  • 14

  • 15

    クリームの入っている部分と、入っていない部分の境目をしっかり指で押さえます。
    冷蔵庫に入れてよく冷やします。(約30分)

  • 16

    生地がよく冷えれば、6号のデコ型を使用。

  • 17

    ペティーナイフで余分な生地を切り取ります。

  • 18

    生地を天板に移します。

  • 19

    ナイフの背を使って、上下のパイの接着面に斜めに筋を入れて接着を強くします。

  • 20

    表面に薄く塗り玉をします。

  • 21

    ナイフを使い、模様の切り込みを入れます。生地を深く切ってクリームまで達してしまうと、焼いたときにクリームが出てきてしまうので注意してください。

  • 22

    ※この時、生地は十分に冷やしておいてください。ナイフを斜めにして、削ぐように切り込むとうまくいきます。

  • 23

    【焼成】
    4ヶ所ほど空気穴を開けて、200℃で予熱しておいたオーブンで約40分焼きます。

  • 24

    ※オーブンの機種等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。
    お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

  • 25

    ほぼ焼き色がつけば表面に粉糖を振り、更に約20分焼成します。表面の粉糖が溶け、キャラメル状になれば焼き上がりです。

  • 26

  • 27

    ※粉糖を振る作業を2回繰り返すと、キャラメルが厚くなり表面がパリッと仕上がります。

きっかけ

ガレット・デ・ロワはお菓子の中には陶製のフェーブと呼ばれる人形が入っておりフェーブが当たった人は王冠をかぶり祝福を受け、一年間幸運が継続すると言われています。

おいしくなるコツ

【ガレットデロワの食べ方】
粗熱が取れたら人数分に切り分けます。
フェーブがどこかドキドキしながら食べましょう。
口の中を傷つけないようご注意ください。
フェーブが当たった人は王冠をかぶり、祝福を受け、1年間幸福が維持すると言われています。

登録されているカテゴリ

各国料理:
フランス料理 > ガレット

レシピID: 1240023182

公開日:2015.01.20

つくったよスタンプ 1件

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 1

最近スタンプしたユーザー

  • ミルクココア.

つくったよレポート 1件(1人)

  • 2015.12.28

    一年前からずっと作ってみたかったレシピです。13cmで2台にしてみました。フェーブはアーモンドを1つぶ入れました。また作りたいです(*>_<*)ノ

    キレイな模様に焼いていただき本当にありがとうございますvvv照りがあって美味しそうですね!アーモンド1粒まねしてみます♪

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
ガレット・デ・ロワ
料理用途
おもてなし お祝い
関連キーワード
ガレットフェーブパイ新年

あなたにおすすめの人気レシピ

▲【ママパン】ガレット・デ・ロワのページ上部へ