かぶと豆乳の冷たいポタージュ レシピ・作り方

かぶと豆乳の冷たいポタージュ
  • 約15分
  • 300円前後
食改さん from 青森県食生活改善推進員
食改さん from 青森県食生活改善推進員 公式
「できるだし」を使用したレシピです。パウダータイプのパックの中身を取り出して煮込んでいます。

材料(4人分)

  • 白かぶ 240g(2~3個)
  • たまねぎ 50g(1/4個)
  • 豆乳(無調整) 200g
  • できるだし「8種の野菜だしパック」 1パック
  • ひとつまみ
  • 200mL
  • こしょう 少々
  • バター 10g
  • オリーブオイル 小さじ1

作り方

  1. 1 かぶの葉1個分を飾り用にみじん切りにし、30秒ゆでて水気を切っておく。白かぶは皮をむき一口大に切る。残りの葉は1㎝長さに切り、かぶと一緒にスープを加える。玉ねぎはスライスする。
  2. 2 なべにバターを熱し、玉ねぎを炒めて塩ひとつまみを加え、中火でしんなりするまで炒める。しんなりしたら株と葉を入れて5分炒める。
  3. 3 水200mLとできるだしのパックをやぶいて中身を加え野菜がやわらかくなるまで煮る。
  4. 4 ミキサーに3をいれて豆乳を加えて攪拌してなめらかにする。塩こしょうで味を整え冷蔵庫で冷やす。
  5. 5 器に盛りかぶの葉をのせオリーブオイルを回しかけて出来上がり。

きっかけ

温めても冷めてもおいしい、野菜のうまみが詰まったスープです。

  • レシピID:1230021149
  • 公開日:2020/04/13

食改さん from 青森県食生活改善推進員のレシピ

関連情報

カテゴリ
その他のスープ
食改さん from 青森県食生活改善推進員
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません
だし活キッチン by 青森県食生活改善推進員
食改さん from 青森県食生活改善推進員
弘前大学COIと青森県の共同プロジェクトで、青森県産食材等を使った減塩レシピを紹介するページです。青森県食生活改善推進員連絡協議会が運営しています。
提供企業
青森県食生活改善推進員連絡協議会
ホームページ
https://recipe.rakuten.co.jp/official/dashikatsukitchen/