かぼちゃのニョッキ 米粉のホワイトソースがけ レシピ・作り方

かぼちゃのニョッキ 米粉のホワイトソースがけ
  • 約30分
  • 500円前後
食改さん from 青森県食生活改善推進員
食改さん from 青森県食生活改善推進員 公式
卵を使わず、また、小麦粉の代わりに米粉を使用しているので、卵・小麦アレルギーの子どもでも安心して食べられます。

材料(2人分)

  • かぼちゃ 200g
  • A. 粉チーズ 10g
  • A. 米粉 40g
  • A. 牛乳 小さじ2
  • バター 小さじ1/3
  • 玉ねぎ 20g
  • 50cc
  • B. 牛乳 100cc
  • B. 顆粒コンソメ 小さじ1/3
  • B. 米粉 小さじ2
  • C. パセリ粉 適量
  • C. 黒こしょう 適量
  • C. オリーブ油 適量
  • C. 粉チーズ 適量

作り方

  1. 1 ニョッキ生地を作る。
    かぼちゃを電子レンジで加熱し、皮を除いて(最後に使うので捨てない)ボウルに入れてつぶす。A.もボウルに入れて混ぜ合わせ、生地をまとめる。
  2. 2 1を手で小さく切り分け、好みの形に形作る。
    (写真は白玉だんごのように丸めて、真ん中をへこませています)
  3. 3 2を沸騰した湯で茹でる。
    (生地が浮かんできたら茹で上がりの目安です)
  4. 4 ホワイトソースを作る。
    玉ねぎをみじん切りにし、バターで炒める。水を入れて煮る。柔らかくなったらB.を入れ、かき混ぜながら弱火でトロミがつくまで加熱する。
  5. 5 皿にニョッキを盛り付け、4、仕上げのC.ときざんだかぼちゃの皮を適量かけて完成。

きっかけ

ビタミンなどの栄養を豊富に含んでいると言われているかぼちゃを使ったレシピを考えました。ホワイトソースを合わせることで、不足しがちなカルシウムの摂取も期待できます。

  • レシピID:1230020296
  • 公開日:2019/12/18

食改さん from 青森県食生活改善推進員のレシピ

関連情報

カテゴリ
ニョッキ米粉かぼちゃ
料理名
ニョッキ
食改さん from 青森県食生活改善推進員
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(1件)

  • さよ34
    さよ34
    2020/04/14 15:00
    かぼちゃのニョッキ 米粉のホワイトソースがけ
    可愛くて美味しくて簡単でした!
    ありがとうございます^_^

関連カテゴリ

だし活キッチン by 青森県食生活改善推進員
食改さん from 青森県食生活改善推進員
弘前大学COIと青森県の共同プロジェクトで、青森県産食材等を使った減塩レシピを紹介するページです。青森県食生活改善推進員連絡協議会が運営しています。
提供企業
青森県食生活改善推進員連絡協議会
ホームページ
https://recipe.rakuten.co.jp/official/dashikatsukitchen/