余ったオイル活用☆豆腐とモッツァレラのパン粉焼き レシピ・作り方

余ったオイル活用☆豆腐とモッツァレラのパン粉焼き
  • 約10分
  • 300円前後
Seika A
Seika A
アヒージョやコンフィなどで余ったオイルの美味しい再利用。市販のコンフィのオイルを利用しても可。
グラタン皿に乗せて焼くだけで、簡単美味しい一皿に♪

材料(1~2人分)

  • 豆腐 半丁(150g程度)
  • モッツァレラチーズ ※ボッコンチーニ使用 60g
  • イタリアンパセリ 1本
  • 料理で残ったガーリックオイル 大さじ1
  • パン粉 小さじ2
  • 少々

作り方

  1. 1 今回のオイルは、アヒージョを作って残ったものを使用。

    少ないオイルで作るアヒージョの作り方は、レシピID:1220012093を参照下さい。
  2. 2 豆腐はキッチンペーパーに包んでしっかりと水切りをする。

    ※レンジ中に数十秒かけてペーパーを変えるを繰り返すと、早く水切りできます。
  3. 3 1cm強の厚さに切った豆腐をグラタン皿に並べ、上に一口大にちぎったモッツァレラチーズを乗せる。

    ※写真は、ボッコンチーニ(チェリータイプ)を使用。
  4. 4 イタリアンパセリを葉の部分だけ取って散らし、オイルを半量かける。
    パン粉を全体に振る。
  5. 5 残りのオイルと塩をかけて、グリルやトースターでパン粉に焦げ目がつくまで焼く。

きっかけ

アヒージョを作った後のオイルで、もう一品。

おいしくなるコツ

アヒージョやコンフィのオイルは旨味と一緒に塩味も香りもとけているので、余計なものは不要です。塩味だけ、濃さに合わせて追加してください。 再利用して食べるなら、加熱する場合でもエキストラバージンオリーブオイルを使った方が美味しいです。

  • レシピID:1220012094
  • 公開日:2015/09/15

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
和風グラタン料理のちょいテク・裏技簡単おつまみアヒージョ豆腐グラタン
関連キーワード
アヒージョ コンフィ オイル煮 簡単おつまみ リメイクおかず 温奴 豆腐のグラタン ワインに合うおかず おつまみ
料理名
豆腐とモッツァレラチーズのパン粉焼き
Seika A
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る