ガスパチョをリメイク!シャリシャリ冷製スパゲッティ レシピ・作り方

ガスパチョをリメイク!シャリシャリ冷製スパゲッティ
  • 約10分
  • 500円前後
Seika A
Seika A
暑い夏にピッタリなシャーベット状のトマトソースで食べる冷製スパゲッティ。
残ったガスパチョの簡単なアレンジレシピです。

材料(1人分)

  • ガスパチョ ID:1220011863 150~200cc
  • 小さじ1/4~1/3
  • スパゲッティ ※カッペリーニでも可 80~110g
  • サラダほうれん草 1つかみ(約1/3袋)
  • トマト ※なるべく完熟したもの 1/2個
  • 豚肉 ※切り落としや薄切り 100~120g
  • エキストラバージンオリーブオイル 小さじ2

作り方

  1. 1 ★ガスパチョの作り方は、レシピID:1220011863を参照下さい。
  2. 2 <事前準備>(時間外)
    ガスパチョは保存容器に入れて冷凍し、半解凍しておく。(冷凍庫から冷蔵庫に移して8時間程度)

    トマトとお皿も冷蔵庫で事前に冷やしておくと良いです。
  3. 3 鍋にたっぷりの湯を沸かして、塩(分量外)を普段より多めに加える。
    スパゲッティを表示時間より30~1分長めに茹でる。
    (表示時間7-9分で9分30秒程度)
  4. 4 パスタをザルに取り出し、豚肉を鍋に入れる。

    パスタは流水で冷やした後、揉み洗いしてぬめりを取り、氷水に浸けておく。
  5. 5 豚肉を入れた後、鍋が沸騰するまで混ぜながら加熱し、火を止めてそのまま置く。
  6. 6 ほうれん草を洗い、水を切っておく。
    トマトは、半分に切ったものを櫛形に4等分にしておく。
  7. 7 半解凍したガスパチョに塩を加えて、フォークを使って全体を崩しシャーベット状にする。
  8. 8 お皿にパスタを乗せ、豚肉をザルにとって流水で冷やした後、氷水にサッと浸ける。
  9. 9 お皿に冷やしたお肉、トマト、ほうれん草を乗せたら、上からオリーブオイルを回しかける。
  10. 10 最後にシャーベット状のガスパチョをかけてできあがり。

    混ぜながらお召し上がりください。

きっかけ

残ったガスパチョを冷凍保存しておき、夏向けのパスタにしました。

おいしくなるコツ

お皿やトマトを良く冷やしておくことで、いつまでも冷たく食べられます。

  • レシピID:1220011887
  • 公開日:2015/08/06

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
冷製パスタ夏のおもてなし料理ガスパチョスープスパ・スープパスタトマト系パスタ
関連キーワード
白ワインに合う 冷酒に合う 冷製パスタ カッペリーニ 冷たいパスタ トマトソースのスパゲッティ パスタ 夏バテ対策 夏向けレシピ ひんやり
料理名
トマトシャーベットの冷製スパゲッティ
Seika A
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る