現在地

夏の小粋なひんやりおつまみ ねぎぼこの冷製 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料2人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
夏の小粋なひんやりおつまみ ねぎぼこの冷製
  • 100円以下

シリコンマづかいで作り手だっても汗知らず。

作り方

  • 1

    長ネギは根っこを落としてラップでみっちり、が持つ気がしてそうしてるよ、を、大体1本分用意しよう。

    かまぼこも1本出したけど全部は使わない。

  • 2

    ねぎでっぽうが怖いのでねぎはたいていいつも縦割りします、最初に。

    そしてナナメに薄切りとんとんとん。

  • 3

    シリコンマ、もとい、シリコンスチーマにネギを入れます。

    緑色がステキでしょエヘン。

  • 4

    レンジでネギがアチチでとろりとなるまでチンする。
    700ワットで1分ちょいってところかな。

  • 5

    アチチでとろりとなるまでって、見た目で言えばこんな感じ。

    かさが超へって寂しいでしょ、でもいいの、おつまみ小鉢が大盛りだったら粋じゃないでしょ。

  • 6

    久しぶりにかまぼこで遊ぶなぁ。
    ちょっと悩んだけどやっぱ上からの切り込みが先かなぁ。
    可能な限り薄切りにする。

    使うのは半分だからここでストップ。

  • 7

    と思ったけどトントン軽い切り応えが気持ちくて全部切れ込み入れちゃった。

    は、あんま関係ない。

    板ぎりぎりに包丁を入れて横方向にスーっとね。

  • 8

    包丁は超水平に動かす、ぎりぎり目指してナナメだと板も切れて混ざっちゃうから、って位切れるんです、うちの包丁はエヘン!

    残った分を後からこそぐ方がいいでしょ。

  • 9

    ネギのサイズよりちっと大きかったので、ずらずらスライスドぼこを並べて細く刻んでみました、面倒だったし省略可。

    金属製のカップにネギとボコを入れてごま油とお塩を入れてぐるぐる。

  • 10

    味見んときにちっと薄いかな、位にしようだってボコが塩分持ってるし、冷めると味が落ち着くからね。

    荒熱が取れてから冷蔵庫でよく冷やす。
    これはアルミコッヘルなのですぐだよ。

  • 11

    せっかく涼しげな小粋なおつまみになったので、涼しげなガラスのお皿に入れてみた。

    箸置きも夏っぽく枝豆をね。ホンモノの枝豆じゃないよ念のため。

    お好みでわさびとともにどうぞ。

きっかけ

ねぎをとろっとなるまで炒めたものを食べ残して、冷たいまんま次の日食べたらおいしかったから、そもそもそうして作ってみたらどうだろうって思った。

おいしくなるコツ

ネギの上の方のあんまり緑が濃い部分は使わないほうがいい、硬すぎるし歯に挟まりすぎるから。

登録されているカテゴリ

目的・シーン:
その他の目的・シーン > おつまみ > 火を使わないでおつまみ

レシピID: 1220009808

公開日:2014.06.12

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲夏の小粋なひんやりおつまみ ねぎぼこの冷製のページ上部へ