現在地

里芋の親芋を有効活用!里芋コロッケ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
2

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料4人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
里芋の親芋を有効活用!里芋コロッケ

下ゆでの塩をきつめに、時間も長く取れば、改めて里芋を煮なくても大丈夫かと思います。また、親芋でなく、普通の里芋のときも煮る時間はもっと短くてOKです。

作り方

  • 1

    里芋(今回は、土垂里芋の親芋を使用)の皮をむき、一口大に切り、塩を入れた水で下ゆでする。
    3分程度、軽く茹でたらざるに上げる。

  • 2

    料理酒、醤油、砂糖を入れた鍋に、里芋(親芋)が半分ぐらい浸るぐらいの水を入れ、煮る。
    親芋使用時はじっくり。普通の里芋では柔らかくなる程度でOK。

  • 3

    玉ねぎをみじん切りにし、ひき肉と一緒にフライパンで炒める。お好みで軽く塩コショウで味付けをする。

  • 4

    里芋(親芋)が柔らかくなったら、煮汁は捨て、鍋の中でつぶす。
    マッシャー等、器具がないときは手で握りつぶすのも可。

  • 5

    つぶした里芋(親芋)に、よく炒めた玉ねぎ+ひき肉を混ぜ合わせる。

  • 6

    小麦粉・卵でフライのころもを作る。お好みでころもに塩味をつける。
    (因みに我が家では、卵と小麦粉を混ぜたものにからめてから、パン粉を付ける方式です。)

  • 7

    食べやすい大きさに丸め、フライのころもに軽くからめたものを、パン粉に付け、油で、強火で一気に揚げる。

  • 8

    できあがり(´∀`)

きっかけ

里芋の、本来は「食べるのに向かない」とさえいわれる土垂(どたれ)種の親芋でも、このレシピなら全く気にならず、むしろ普通の里芋を使うよりも美味しく食べられるな、と、作りました。

おいしくなるコツ

里芋をつぶしたときに、柔らかすぎるようならパン粉を混ぜて固さを調節すると良いと思います。里芋の親芋を使うと丁度良い固さになるはずです。里芋の親芋も、こうして使えば捨てずに使えるステキな食材ですよ。

レシピID: 1220003954

公開日:2011.11.12

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 2件(2人)

  • 2018.05.17

    ありがとうございます。右上がそれなんですが、たくさん出来て嬉しかったです。このあとも3ついただきました。

    レポートありがとう!

    お返事を見る

  • 2012.10.26

    とってもクリーミーで家族にも大好評でした(*^^*)♪

    つくったよレポートありがとうございます!可愛い丸いコロッケですね~。里芋のコロッケ、癖になる味です(´∀`)

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
里芋のコロッケ
関連キーワード
里芋親芋土垂コロッケ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲里芋の親芋を有効活用!里芋コロッケのページ上部へ