現在地
パン  > 

コツは押さえた!我が家の基本食パン レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
2

1

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1.5斤人分

  • 強力粉(スーパーキング)

    320g

  • ぬるま湯

    220ml

  • バター(無塩)

    25g

  • きび糖(上白糖ももちろんOK!)

    25g

  • 6g

  • ドライイースト

    3g

  • (あれば)ビタミンC

    小さじ4分の1

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
コツは押さえた!我が家の基本食パン
  • 300円前後

そのほかに使用している道具は、
・ホームベーカリー(siroca)
・食パン焼き型(蓋つき)
・捏ね台&伸ばし棒
・家庭用電子オーブンレンジ(安いの)
です!

作り方

  • 1

    大まかな材料はこれだけ!

    白い小皿には塩が入ってますw
    右のタッパに入ってるのはバターですw

  • 2

    これは私が愛用しているビタミンC。
    付属の小さじを使ってほんのちょびっとだけ加えます。
    グルテン形成が活発になり、日持ちもするようになります。
    あるなら入れてみて!

  • 3

    ホームベーカリーに強力粉、ビタミンC、塩を入れてスタンバイ。
    ミニボウルにぬるま湯、きび糖、ドライイーストを入れてよく混ぜます。

  • 4

    こんな感じによくなじむまで混ぜます。

    *捏ねムラが出るのを防ぐため、事前にイーストとお湯と砂糖を混ぜてから強力粉と合わせてます。

  • 5

    どばー!
    いっきに④の液体を強力粉の入ったホームベーカリーの型に流し込みます。

  • 6

    ぐおお、ボケてますがご勘弁!
    ホームベーカリーに「こねる」の作業だけをしてもらいます。設定時間は25分。
    腕が華奢な女性は特におすすめ。
    頻度よく作るなら手捏ねより質が安定するよ

  • 7

    捏ね始めて10分くらいしたら中を覗き、よく混ざっていたらバターを加えます。
    蓋をしてさらに混ぜます。

  • 8

    発酵。
    30度くらいで50分。
    私はこのままホームベーカリーにお世話になり、捏ねが終わったら即座に発酵に切り替えます。

  • 9

    発酵している間にするのは、パン焼き型にバターを塗るという作業ね。
    直前にするより効率良し!
    塗らなくていい型欲しいなぁと思ってますw

  • 10

    50分経ったよ!
    2倍に膨らんでる!

    *この後からホームベーカリーは使いませんのでさっさと片付けてOKですw

  • 11

    ⑩の生地を強力粉をまいた台に広げる。
    発酵の際にたまった空気を抜きながら3分割にして丸め、切り口等を指で摘んで消しておく。

  • 12

    霧吹きでちょっと水をかけて表面の乾燥を防ぎ、さらにラップをして15分ほどこのまま休ませる(放置)

  • 13

    15分後。
    肉まんみたいにふっくら膨らんでますw

  • 14

    整形していきます。
    延ばし棒で生地を押し付けるように伸ばし、中のガスを抜く。
    横長に伸ばし、上の写真のように両側から折り込みます。

  • 15

    それ手前からクルンと丸め、端っこを指で摘んでくっつけます。

  • 16

    同じ工程を3つ分やって、バターを塗った型に1個ずつ並べて入れていきます。

  • 17

    入れたら霧吹きで軽く水をかけ、ラップをして、ラップの表面に楊枝などで数か所穴を開けます。

  • 18

    これから2次発酵です。
    自宅の電子オーブンレンジの発酵機能を使い、40~50分ほど発酵させます。
    温度は30~35度が望ましいですが、うちは安いので40度からしかできないという……

  • 19

    発酵おわり。
    見事にふっくらw
    っとと、見惚れるけどさっさとオーブンの予熱をしちゃいましょうw
    180度まで予熱しますw

    うちのオーブンは古いので190度に予熱しますけどねww

  • 20

    予熱している間に生地に軽く霧吹きをして、バターを塗った蓋をします。
    あとは予熱が終わるのを待つのみです。

  • 21

    予熱が終わったら180度で30分焼きます。

    ちなみに焼き上がりは薄めです。カリカリにはならないので注意!
    ホームベーカリーで焼くのはお勧めしません。おいしくないよ。

  • 22

    焼きあがったらすぐに型からはずし、網の上に置いて冷まします。

    冷めるまでは切ったりせず、冷めたら食べるなり黙ってビニール袋に入れて冷蔵庫保存するなり、そこからはお好みですw

  • 23

    焼き上がりはカリカリしていますが、冷めた後にビニール袋に入れて保存しているとしっとりします。

    私の食パンは市販の柔らかさに負けませんw
    是非お試しをw

きっかけ

食パン作るのが夢だった!最初はホームベーカリーもなくて手でこねてたんだけど上手くいかない。
翌年に安いホームベーカリー買ったんだけど、全自動では全然美味しい食パンはできない。
だから適度にホームベーカリーの力を借りて作ったら大成功!美味!

おいしくなるコツ

食パンの美味しさのポイントは「しっとり」「もっちり」。ホームベーカリー任せはNGだと思います。
①温度、湿度に敏感に!梅雨時は水の量を少し減らそう。室温が極端な部屋で作業しないこと。
②よく捏ねる!生地を伸ばして薄ら膜が張る位がGOOD!

レシピID: 1210005106

公開日:2013.06.20

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ 1件

おいしかった 1

最近スタンプしたユーザー

  • mike     .
簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 1件(1人)

  • 2020.04.26

    うまく焼けました!レシピありがとうございます。冷めるまで待てなくて焼きたてつまみました。甘くて美味しいです。

    レポートありがとう!

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
コツは押さえた!我が家の基本食パン
料理用途
普段の料理
関連キーワード
パン食パン基本しっとり

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲コツは押さえた!我が家の基本食パンのページ上部へ