皮付きが一番おいしい★鯛の湯引きで昆布〆。 レシピ・作り方

皮付きが一番おいしい★鯛の湯引きで昆布〆。
  • 約10分
  • 1,000円前後
さくらまこ。
さくらまこ。
淡白で物足りなかった鯛のお刺身が大好きになってしまった、皮ごと食べる鯛のお刺身です。おうちで簡単に出来ます♪

材料(3~4人分)

作り方

  1. 1 鯛はうろこを丁寧に取り、三枚におろして骨抜きをします。

    買ったお店でやってもらったほうがいいかも。私は小出刃でやったら、刃をダメにしてしまいました・・・(´・ω・`)
  2. 2 皮に2本、身が少し見えるところまで切れ目を入れます。

    お湯を沸かし、氷水を作ります。
  3. 3 身をざるなどに並べ、お湯をざーっと流しかけます。身がくるくるっと反り返ればOK♪

    すぐに氷水に入れて冷やし、氷水から上げたらよく水気を切ります。
  4. 4 皮目ではないほうに昆布を当てて、1~2時間ほど冷蔵庫で冷やした後は昆布を取り除き、お皿に切り分ければ完成です。

きっかけ

皮が付いているこの湯引き刺を食べてから、鯛のお刺身が一番好きになりました♪

おいしくなるコツ

目からウロコで本当においしいので、皮付きでぜひ試してみて下さい♪

  • レシピID:1140001746
  • 公開日:2011/04/25

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の魚料理
関連キーワード
お刺身 お祝い 魚皮
料理名
お刺身
さくらまこ。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • Kimiko.M
    Kimiko.M
    2017/12/10 21:01
    皮をひくより断然簡単で美味しかったです。家族に大好評でした。ありがとうございます。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る