冷凍常備で時短弁当★オーブンでハンバーグ&鶏つくね レシピ・作り方

冷凍常備で時短弁当★オーブンでハンバーグ&鶏つくね
  • 約30分
  • 500円前後
小みかん
小みかん
休日にまとめてハンバーグと鶏つくねを作って冷凍すれば、朝はチンしてお弁当箱に詰めるだけ♪運動会などにも♪
オーブンで焼くのでヘルシー&大量生産が可能です♪

材料(7人分)

  • 【ハンバーグとつくね】
  • 合挽き肉 1パック
  • 鶏ひき肉 1パック
  • 玉ねぎ 1個
  • にんじん 1/2本
  • その他野菜(ピーマン・キノコ等) 合わせて1/2カップ程度
  • 溶き卵 1個
  • パン粉 1/2~1カップ
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. 1 玉ねぎ・にんじん、その他の野菜をみじん切りにし、2つのボウルに半分ずつ入れる。
  2. 2 ボウルAに1のみじん切り野菜、鶏ひき肉、溶き卵1/2、パン粉1/2を入れ、塩コショウをして、粘りが出るまでよく混ぜる
  3. 3 オーブンを180℃に余熱する。天板にクッキングシートを引き、お弁当箱に入れやすいサイズに2を丸めて置く。
  4. 4 180℃で10-15分焼いたら出来上がり。別の器にうつし、冷めたらお弁当1回分ずつラップにくるみ、さらにジップロックに入れ冷凍する。
  5. 5 ボウルBに1のみじん切り野菜、合挽き肉、溶き卵1/2、パン粉1/2を入れ、塩コショウをして、粘りが出るまでよく混ぜる
  6. 6 オーブンを180℃に余熱する。鶏つくねをのけた天板、お弁当箱に入れやすいサイズに丸めた5を置く。
  7. 7 180℃で10-15分焼いたら出来上がり。別の器にうつし、冷めたらお弁当1回分ずつラップにくるみ、さらにジップロックに入れ冷凍する。
  8. 8 4&7の工程で半分はそのまま冷凍、残りの半分は味付けして冷凍することもあります。鶏つくねは醤油・砂糖・みりんで照り焼き味。ハンバーグはウスターソース・ケチャップ・砂糖・酒で味付け。
  9. 9 残りの味付けしていない鶏つくね、ハンバーグはその日の気分で味付けしてお弁当に入れています。
  10. 10 お弁当に入れるときは電子レンジで軽くチンしてから入れます。
  11. 11 保存期間の目安・・・冷凍庫で2週間以内に使い切ってくださいね。

きっかけ

ハンバーグは鶏つくねはオーブンで焼くと油もいらず、中までしっかり火が通ります。また一度にたくさん作れるのでフライパンで作ることがなくなりました^^お弁当だけでなく普段のハンバーグもオーブンで焼くとヘルシー&簡単ですよ。

おいしくなるコツ

味付け・中に入れる物は各自お好みでも大丈夫です♪ハンバーグは焼くと油が大量に出るのでクッキングシートは捨てないといけないので、油のでない鶏つくねを作ってからハンバーグを作るとクッキングシート1枚で出来ます♪

  • レシピID:1130009969
  • 公開日:2016/05/23

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ミートボール・肉団子合い挽き肉お弁当のおかず全般作り置き・冷凍できるおかずお弁当のおかず(大人用)
関連キーワード
ジップロック ひき肉 ハンバーグ お弁当
小みかん
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る