*ふろふき大根風*甘酒白味噌ダレで* レシピ・作り方

*ふろふき大根風*甘酒白味噌ダレで*
  • 1時間以上
  • 300円前後
咲花だやんCafe
咲花だやんCafe
甘酒と白味噌でタレを作り、大根の煮付けにかけて頂く甘めのふろふき大根風の副菜です。通常のふろふき大根とは一味違った味わい方は如何ですか?(*^-^*)

材料(2人分)

  • 大根(中央部がお勧めです) 可食部3㎝カット×2(全約80g)
  • お米の磨ぎ汁 適量(鍋の容量による)大根が浸かる分
  • 料理酒 小さじ1目安(鍋の容量による)
  • 昆布 1枚
  • ◯甜菜糖または三温糖(上白糖代用可) 3g
  • ◯白味噌 10g
  • ◯味醂 5g
  • ◯麹甘酒(ストレートタイプ) 10㏄
  • 〇☆柚子の皮(乾燥可) 少量(タレ作りの最後に合わせる)
  • *タレは煮汁により多少薄まる為濃い目です 量を多めに記載している為、半分量から~

作り方

  1. 1 大根の皮を少し厚めに切り面取り(切り口の角を切り落とす)する。大根の上下両方に深めの十文字の切り込みを入れる(隠し包丁)
  2. 2 鍋に①を入れて大根が被る量くらいのお米の研ぎ汁を注ぎ、落とし蓋をし火にかける(弱火~中火)
  3. 3 ある程度煮立ったら弱火にし竹串が通るまで煮込む→1度大根を取り出し水洗いした鍋の水を新しく入れ直す。
    昆布を1枚、鍋底にひく
  4. 4 ③に料理酒(大根2つでは小さじ1/2が目安)を加えて再び加熱(弱火で気長に待ちましょう^^)この間に〇を作っておく→耐熱性容器で、レンジまたは鍋で/沸騰直前まで加熱する。工程⑤⇒
  5. 5 【工程④補足】ご使用になられる白味噌と麹甘酒の種類により糖度や塩分が異なる為、火にかける前にお好みの味に調整して下さい。○を合わせて○☆の柚の皮を最後に合わせる。
  6. 6 大根が十分柔らかくなったら大根と煮汁(適量)を器に入れ、お好みの味に整えたタレを(お好きな分量)かけて完成です
    木の芽や青海苔 糸唐辛子等(分量外)、お好きな物を乗せて下さっても♫

きっかけ

通常のふろふき大根を工夫次第で他の食べ方ができないかなぁと思ったのがきっかけです。 大好きな麹甘酒を使ってタレを作ったら、美味しかったので♫

おいしくなるコツ

タレは通常のふろふき大根のお味噌とは異なる為、汁感覚で、とお考え下さい。  また、最初からタレと一緒に煮込むより後で混ぜた方が甘さを感じやすいので 最後に合わせるようにしました☆タレの材料に麹甘酒を使用している為 料理酒は使用していません

  • レシピID:1120020612
  • 公開日:2021/02/20

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
大根の煮物胃に優しい・消化に良い料理白味噌鍋甘酒ふろふき大根
関連キーワード
ふろふき大根 健康 副菜 白味噌
料理名
ふろふき大根
咲花だやんCafe
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る