ホワイトソースで作る、ほっこりクラムチャウダー レシピ・作り方

ホワイトソースで作る、ほっこりクラムチャウダー
  • 約1時間
  • 500円前後
urekapou
urekapou
消化が良いように具材(あさり以外)は、細かくみじん切りに。煮込み時間の短縮にもなります。
パンやフライドポテト・クラッカーなどと一緒にどうぞ。

材料(2~3人分)

作り方

  1. 1 あさりはかぶるくらいの塩水(塩分濃度3%)で最低でも約3時間砂抜きする。
    殻どうしを擦り合わせるように洗ったあさりを鍋に入れる。
  2. 2 ①に白ワインと水50ccを入れて蓋をして強火にかける。約2分後、あさりの口が開いたらすぐに火を止める。
    粗熱がとれたら殻から外し、あさりの身をそのまま煮汁に浸けておく。
  3. 3 材料表のベーコン~しめじはすべて細かくみじん切り。
    フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、まずベーコン・玉ねぎ・セロリ・人参+塩少々を中火で炒める。
    ※焦がさないように注意。
  4. 4 ③がしんなりとしてきたら弱火にし、蓋をして時々混ぜながら、約10分蒸らし炒める。
    白菜・しめじも加え軽く炒める。
    ②の煮汁と水250cc・チキンコンソメを加え、弱火で約10分煮る。
  5. 5 ホワイトソースを作る。小さめの厚手鍋を弱火にかけ、バターを溶かし、薄力粉を加え木べらで絶えず混ぜながら約2分炒める。
    ※少量で焦げやすいので、火加減に注意して、混ぜ続けること。
  6. 6 ゆるいマヨネーズ状のとろりとしたところに、分量の牛乳のうち、まず半量を加える。ここで、ひとつまみの砂糖も加える。
    中弱火、牛乳がふつふつと沸いてきたら、ホイッパーで一気に混ぜる。
  7. 7 ⑥に残りの牛乳を加え、沸いてきたら全体をよく混ぜ合せる。
    ⑤~⑦ホワイトソースの完成。
  8. 8 ⑦のホワイトソースの鍋に④そしてあさりの身を加え、弱火で全体を混ぜ合わせるように5分ほど煮る。
    塩少々で味を調え、お好みで黒胡椒を。
    器に入れ、パセリのみじん切り少々を飾る。

きっかけ

グラタンなど、クリーム系の料理が好きでよく作ります。作り方はクリームシチューのアレンジ版。 和洋問わず、スープはあさりの旨みを良く引き出すことのできる料理法だと思います。

おいしくなるコツ

具材の「じっくり蒸らし炒め」がポイントです。また、ひと晩寝かせたカレーのように、煮込み系料理は翌日がより美味しいので、多めに作ってもいいですね。茹でたじゃが芋やショートパスタを加えると、立派な夜食にもなります。

  • レシピID:1120005981
  • 公開日:2014/01/06

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
チャウダー・クラムチャウダーベーコン玉ねぎ
関連キーワード
洋食 あさり ホワイトソース スープ
料理名
ホワイトソースで作る、ほっこりクラムチャウダー
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る