現在地

ポリ袋で湯せん調理 ♪鶏ムネ肉のチキンサラダ♪ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料2人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
ポリ袋で湯せん調理 ♪鶏ムネ肉のチキンサラダ♪
  • 500円前後

クレイジーソルトとお酒を入れたブライン液にむね肉を浸けてからゆでるので、鶏むね肉が柔らかく仕上がります。

作り方

  • 1

    鶏肉ブライン液に浸けます。

    ★印の材料を混ぜ合わせる。

  • 2

    むね肉をひとくち大に切る。

  • 3

    ポリ袋に、②のむね肉と、①のブライン液を入れる。
    袋から空気をしっかりと抜き、袋の口を2じゅうに結び、20分以上置く。
    *ビニール袋は、湯せん調理ができるものを使用して下さい。

  • 4

    鶏胸肉をゆでる。

    鍋に水と③の肉を入れ、中火にかける。沸騰してきたら火を弱火にして、10分ゆでて、火を止める。
    冷めるまでそのまま置く。
    強い火でグラグラとゆでないのがコツです。

  • 5

    きゅうりは薄切りにして、少量の塩をふり、しばらく置いてから水気を絞る。

  • 6

    にんじんは半月切りか、いちょう切りにする。
    皿に、にんじんを入れてラップをふんわりかけ、500Wのレンジで3~4分加熱する。

  • 7

    玉ねぎは、繊維にそって薄切りにし、塩を振ってしばらく置く。しんなりしたら、水にさらし、水気を絞る。

  • 8

    大きなボウルに、●印の材料を全部入れ混ぜ合わせる。この時、味見をしてお好みの味に調節して下さい。

  • 9

    ⑧のボウルに、水気を切った鶏胸肉、きゅうり、にんじん、玉ねぎを入れて、よく混ぜ合わせる。

  • 10

    【アレンジ版】

    ゆで玉子をトッピングして、たまごサラダに。

きっかけ

経済的な鶏ムネ肉を、大好きなマヨネーズ味のサラダにしてみました。

おいしくなるコツ

むね肉をゆでる時に使うビニール袋は、耐熱温度が110℃以上のものを使用して下さい。ビニール袋のパッケージに記載されています。
鶏胸肉をゆでる時は、グラグラと強い火でゆでると肉が硬くなるので、ごく弱火でゆでて下さい。

レシピID: 1110012631

公開日:2016.09.23

おすすめの公式レシピPR

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理用途
普段の料理

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲ポリ袋で湯せん調理 ♪鶏ムネ肉のチキンサラダ♪のページ上部へ