@茶わん蒸し レシピ・作り方

@茶わん蒸し
  • 約1時間
  • 500円前後
yuuuki0208
yuuuki0208
強火→弱火にすると《す》が立ちにくいです☆

材料(2人分)

  • 1個
  • ☆一番だし 140cc
  • ★塩 少々
  • ★本みりん 小さじ1/2
  • ★醤油 小さじ1/2
  • 鶏ささみ 1/2本 30g
  • 酒(ささみ下味) 小さじ1/4
  • 醤油(ささみ下味) 小さじ1/8
  • しめじ 20g
  • 醤油(しめじ下味) 小さじ1/8
  • 銀杏 2粒
  • かまぼこ 2枚
  • 海老 2尾
  • 水(立て塩用) 500cc
  • 塩(立て塩用) 大さじ1
  • 酒(海老用) 小さじ1
  • 三つ葉 2本
  • 塩(三つ葉用) 少々
  • ☆一番だし用↓ 少々
  • だし昆布 2g
  • かつお節 4g

作り方

  1. 1 蒸篭は水に浸けて濡らす。
    鍋のお湯を沸かしておく。
  2. 2 だし昆布の繊維に逆らって数カ所切り込み、鍋に水を入れ30分位つける。
    時間が経ったら沸騰直前まで弱火にかける。
  3. 3 沸騰直前に昆布を取り出してから一煮立ち。
    (削りがつおが舞うのを防ぐ為)一度火を止め、削りがつおを加える。
  4. 4 再び火にかけ、沸騰したら弱火で1、2分アクを除きながら煮出す。
    濡らして固く絞ったさらしで静かにこし、一番だし完成
  5. 5 一番だしと★を合わせ冷めたら、卵白をしっかり切る様によく溶きほぐした卵と混ぜる。
    濡らした茶こしでこす。
  6. 6 三つ葉は塩を加えた熱湯で一瞬茹で、水に取って結ぶ。
    銀杏に熱湯を回しかけ、
    蒲鉾は1枚を2つに切り、4切れにする。
  7. 7 しめじは小房にほぐして下味、ささみは筋を除いて8等分のそぎ切りにして下味、どちらも10分程度置いておく。
  8. 8 海老は立て塩・真水で洗い、竹串で背ワタを除いてもう1度立て塩・真水で洗って水気を除く。
    耐熱容器に入れて酒を振る。
  9. 9 せいろから蒸気が上がったら海老を入れ、強火で5分蒸す。
    室温で蒸らして粗熱が取れたら殻をむく。
  10. 10 茶碗蒸しの器にささみ・蒲鉾・しめじ・銀杏を入れ、9を静かに注ぐ。
    泡が浮いてきたら濡らしたスプーンで取る。
  11. 11 蒸気の上がったせいろに入れ(2段で蒸す場合は互い違いに配置)強火で1〜2分蒸す
  12. 12 その後表面が白っぽくなったら弱火で15分程度蒸す。
    竹串をさして卵液が出て来なければok
    ※透明の液なら蒸しあがっています
  13. 13 海老・三つ葉を飾ったら完成☆
    出すまで蒸篭で保温できます

きっかけ

おもてなし茶碗蒸し(o^^o) 冷凍海老じゃないので豪華♪

おいしくなるコツ

5※卵白が切れてないとこした時に茶こしに残り、茶碗蒸しが固まりにくくなる。 箸先をボールにつけたまま左右に動かす様にほぐして泡立てないように注意

  • レシピID:1100010566
  • 公開日:2015/06/08
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
茶碗蒸し冬のおもてなし料理
yuuuki0208
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る