たらと牡蠣と白菜のエチュヴェ ゆず風味 レシピ・作り方

たらと牡蠣と白菜のエチュヴェ ゆず風味
  • 約15分
西友レシピ部
西友レシピ部 公式
鍋料理でおなじみの食材が、蒸し煮にすることで味わい深いフランス料理に早変わり

材料(2人分)

  • 真だら(甘塩味) 2切れ
  • 牡蠣(加熱用) 8個
  • 白菜 2枚
  • えのき茸 1/2袋
  • 塩、こしょう 各適量
  • A にんにく(薄切り) 1かけ分
  • A 赤唐辛子(輪切り) 小さじ1
  • A オリーブオイル 大さじ1
  • B 酒、湯 各90㎖
  • B オイスターソース 小さじ1/2
  • B 鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1/2
  • バター 15g
  • みず菜 2本
  • ゆずの皮 少々
  • オリーブオイル 適量

このレシピに使われている商品

 みなさまのお墨付き  減塩40%カット スープの素 鶏がら
みなさまのお墨付き 減塩40%カット スープの素 鶏がら

作り方

  1. 1 真だらは骨と皮を取り除いて一口大に切り、こしょうを振る。牡蠣は塩水(分量外)で振り洗いし、水けをよく拭いて塩、こしょうを振る。
  2. 2 白菜は葉と芯に分け、葉は一口大にちぎり、芯は繊維に沿って棒状に切る。えのき茸は根元を落とし、ほぐす。
  3. 3 フライパンにAを入れて弱火にかけ、にんにくが薄く色づいたら、えのき、白菜の芯、葉、たら、牡蠣の順にのせる。Bを加え、ふたをして強火にし、煮立ったら中火で2〜3分蒸し煮にする。
  4. 4 バターを加えて溶かして器に盛り、食べやすく切ったみず菜をのせ、ゆずの皮をせん切りにして散らし、オリーブオイル少々(分量外)を回しかける。
  5. 5 ~私が作りました~

きっかけ

「たまには家でも贅沢な料理を楽しみたい!」 「家族でディナーを食べに行くのはむずかしい…」 おうちディナーでは、そんな声に応えるべく、 フランス料理・渡辺雄一郎シェフが前菜、魚料理、肉料理の3品からなるコース料理を開発しました。

おいしくなるコツ

白菜を葉と芯に分け、調理タイミングをしっかりと守ってください。牡蠣は加熱しすぎないように、また、にんにくは焦がさないこと。難しいことは何もありません。火の通りにくい食材を下に、うまみの出る魚介を上にするとだけ覚えておきましょう。

  • レシピID:1080036224
  • 公開日:2021/11/18

西友レシピ部のレシピ

関連情報

カテゴリ
その他のフランス料理牡蠣パーティー料理・ホームパーティ魚のおもてなし料理
関連キーワード
おうちディナー フランス料理 プチ贅沢 渡辺雄一郎
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません