甘酸っぱい八朔ジャムの作り方 レシピ・作り方

甘酸っぱい八朔ジャムの作り方
  • 1時間以上
  • 500円前後
22mimi
22mimi
八朔の実を取り出すのに時間がかかりますが、甘酸っぱい美味しいジャムができます。

材料(10人分)

  • 八朔 3個
  • グラニュー糖 八朔の実の重さの45%
  • レモン 1個

作り方

  1. 1 レモンをよく洗う
  2. 2 八朔の皮を剥いて実を取り出します。
    八朔の種は後で使うので取っておく。
    八朔の実の重さをはかる
  3. 3 八朔の実の重さの45%の砂糖の量を計量する。
    砂糖は3回に分けて加えます。
    まずは1/3の砂糖を用意する
  4. 4 ホーロー鍋に八朔の実と砂糖1/3とレモンの輪切り 1枚を入れる。
    浸透圧で果汁が出るように6時間ぐらいなじませておく。
  5. 5 6時間経ちました。
    砂糖は煮詰めていく途中に2回に分けて入れます。
    残りの砂糖を計量して、半分づつにしておく。
    レモン汁を八朔の実の重さの1%を用意する。
  6. 6 ジャムを入れる瓶を鍋に入れる。
    鍋にたっぷりの水を入れて火にかける。
    沸騰したら、5分ぐらい煮沸する。
    蓋は2分ぐらい煮沸する。
    瓶と蓋を熱湯から取り出して、自然乾燥させる。
  7. 7 八朔の種 10個ぐらいをお茶パックに入れる。
    ホーロー鍋に種を入れて、強火にかける 。
  8. 8 沸騰したら、中火にし、砂糖 1回目を加える。
    キッチンタイマーを10分にセット。よく混ぜる。
     10分後、砂糖の2回目を加える。
    キッチンタイマー 4分にセット。よく混ぜる。
  9. 9 アクが出てきたら、こまめにとる。
    4分後、レモンの輪切りと種の入ったお茶パックを取り出す。
    レモン汁を加えてよく混ぜる。キッチンタイマーを4分にセット。
  10. 10 4分後、ジャムの煮込みは終了です。
    煮沸消毒した瓶にジャムを瓶詰します。
    瓶詰したジャムは逆さにして自然に冷まします。
  11. 11 八朔ジャムは310gぐらい出来上がりました。

    直径6cm x高さ7cmの瓶が2個あれば入ると思います。

きっかけ

旬の八朔がお得値段で売っていたので、ジャムを作りました。

おいしくなるコツ

アクを丁寧にとることです。

  • レシピID:1070038562
  • 公開日:2016/02/20

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のジャムはっさく
料理名
八朔ジャム
22mimi
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る