現在地
だし  > 

家の粉だし レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料4人分

  • <味噌汁>
  • 煮干

    3~4匹

  • 昆布

    1×5cm2枚

  • <味噌汁、その2>
  • 昆布

    1×5cm2枚

  • 焼きあご

    1/2本

  • <中華スープ>
  • 干しホタテ

    1個

  • 干し椎茸

    1/4枚

  • <煮浸し、お吸い物>
  • 鰹節

    1パック

  • 昆布

    1×5cm2枚

  • <その他>
  • キッチンペーパーやお茶パック

    1個

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
家の粉だし

乾物の保存法や粉だしの包み方など記録。

作り方

  • 1

    <粉だしの利点>
    ・少量短時間でだしがよく出る。

    ・包んで入れればこす手間がない。

    ・ざらつきが気にならない料理には直接振り入れて使える。

    と、とにかく手軽です。

  • 2

    鰹節:大きい袋の物は空気をしっかり抜いて常温保存長期は冷凍保存。個包装になっている物は常温保存で。

  • 3

    圧削りなどは冷凍保存しています。

    濃い出汁には圧削りや混合節、直接ふりかけたりする場合はうす削りが便利。

  • 4

    煮干:酸化しやすいので、色が黄色くなっておらず新鮮な物を冷凍保存。

    ハラワタだけとってから冷凍しておいても、その都度とってもどちらでも可。

  • 5

    昆布:使いやすい大きさにはさみで切ってビンなどにいれ、常温保存。

    家では1×5cm程度に切ってビンに保存。

  • 6

    乾燥ホタテ:ミルサーで簡単に粉になる。空気を抜いて常温保存。

    焼きあご:半分に折ってビンに入れて冷凍保存。

  • 7

    干し椎茸:湿気に気をつけて常温保存、購入後天日に当てるとビタミンDが増える。
    水につけて冷蔵庫でゆっくり戻した方が美味しいが、急いでいる時は粉にする。

  • 8

    <キッチンペーパーで粉だしの包み方>

    ・お茶パックに入れるより楽です。

  • 9

    中央部分に粉だしをおく。

  • 10

    少しずらして半分に折る。

    (空間が広くなり、粉だしが中で泳ぎやすくなります)

  • 11

    両端をたたんで。

  • 12

    上に折り返し。

  • 13

    はしを織り込む。

  • 14

    箸でつつくと敗れたりするので注意します。

    出汁が出たらお玉にとってぎゅっと絞ってから捨てます。

  • 15

    煮干やあごと昆布は粗めに粉にしてお茶を出すこれに入れても。

  • 16

    <例1:味噌汁 4人分>
    煮干 4~5匹
    (腹ワタをとる)
    昆布 1×5cm2枚

    ミルサーで粉にして包んで具と一緒に煮出す。(中火でゆっくり沸かす)

  • 17

    <例2:煮浸しなど>
    鰹節1パックを粉にして直接振り入れ、材料と共に煮る。
    昆布ははさみで細くきる。

きっかけ

粉出汁の包み方や乾物の保存など記録。

おいしくなるコツ

作り置きするより、使う直前にミルサーで粉にすると風味がよくて美味しいです。

レシピID: 1070009357

公開日:2012.06.02

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
粉だし

あなたにおすすめの人気レシピ

楽天モバイル

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲家の粉だしのページ上部へ