芳醇だだちゃ豆ソースDE庄内豚のしゃぶしゃぶサラダ レシピ・作り方

芳醇だだちゃ豆ソースDE庄内豚のしゃぶしゃぶサラダ
  • 約15分
  • 1,000円前後
山形県鶴岡市
山形県鶴岡市 公式
だだちゃ豆の皮から出る「だし」を庄内豚に纏わせて、濃厚なだだちゃ豆ソースで楽しむしゃぶしゃぶサラダです。

材料(2人分)

作り方

  1. 1 だだちゃ豆は塩でもみ、沸騰したお湯に入れ、約3分茹でる。網でだだちゃ豆をすくい、流水で冷やす。豆をサヤから取り出す。(ゆで汁はあとで使うので捨てないこと!)豆を刻み、すりつぶす。
  2. 2 めんつゆ、味噌、砂糖、酢、マヨネーズ、オリーブオイルを合わせておく。
  3. 3 すり潰しただだちゃ豆に②を入れてよく混ぜる。
  4. 4 ①の茹で汁で庄内豚を湯煎し、氷水でしめ、よく水気をきる。
  5. 5 ④とミニトマト、ベビーリーフをお皿に盛り付け、③のソースを添えて出来上がり。

きっかけ

鶴岡の食の魅力を紹介する「鶴岡ふうどガイド」の玉谷貴子さんが考案!だだちゃ豆は皮ごとお味噌汁の具としても楽しまれております。「皮」に美味しさの秘密があると思い、それをしゃぶしゃぶの「出汁」にしようと考えたレシピです。

おいしくなるコツ

だだちゃ豆はたっぷりのお湯でゆで、急速冷やすことがコツです。茹で汁をしっかりとって置き、皮から出る美味しさを豚肉にからめてください。

  • レシピID:1020019034
  • 公開日:2024/07/08

山形県鶴岡市のレシピ

関連情報

カテゴリ
豚しゃぶ・冷しゃぶサラダその他の豚肉枝豆
関連キーワード
簡単 出汁 だだちゃ豆 庄内豚
料理名
冷しゃぶサラダ
山形県鶴岡市
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

関連カテゴリ

ユネスコ食文化創造都市・鶴岡のレシピ
山形県鶴岡市
鶴岡市は、山形県の日本海側、庄内地方にある人口約12万人の都市です。 山・川・海・平野の変化に富んだ地形は、折々に多種多様な食材を与えてくれます。 2014年12月、鶴岡の風土や歴史に育まれた豊かな食文化が認められ、日本で初めて「ユネスコ食文化創造都市」に認定されました。 ここでは、季節の移ろいを旬の食材で楽しむ「おうちごはん」のレシピを紹介していきます。
提供企業
鶴岡食文化創造都市推進協議会
ホームページ
http://www.creative-tsuruoka.jp/