現在地

白身魚と海老、野菜のベニエ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料3~4人分

白身魚と海老、野菜のベニエ

ふわふわサクッの生地を楽しむ、フランス風天ぷら☆ハーブ塩やカレー塩を添えて美味しさも盛り上がりも倍増!

作り方

  • 1

    大まかな手順☆
    具材を切る→小麦粉にビール、卵黄を入れ混ぜる→卵白を泡立て加える→具材に粉をはたいて生地にくぐらせ揚げる

  • 2

    具材をお好みの大きさに切り分けます。

  • 3

    鍋に揚げ油を入れて熱し始めます。
    160℃くらいの低めの温度にしておきます。

  • 4

    ベニエ生地を作ります。
    小麦粉はふるっておきます。

  • 5

    ビールを少しずつ加えながら、ダマにならないように混ぜます。

  • 6

    そこへ卵黄を加え、良く混ぜておきます。

    手順9へ→

  • 7

    水気などが付いていない、別のボウルに卵白を入れ、塩をひとつまみ入れます。

  • 8

    しっかりツノが立つまで、卵白を泡立てます。

  • 9

    →手順6から
    卵白を1/3づつ生地に加えます。

  • 10

    泡を潰さないように、ヘラで切るようにして混ぜます。
    生地はこれで完成です♪

  • 11

    具材には小麦粉をつけて、余分な粉を手ではたきます。

  • 12

    それを生地にくぐらせます。

  • 13

    160℃くらいの油で揚げていきます。

  • 14

    生地が天ぷらよりも厚いので、低めの温度で生地を焦がさないように、ゆっくり中まで火を通します。

  • 15

    うっすら色が付いたら、油から上げていきます。

  • 16

    刻んだハーブ、カレー粉に、同量の塩を混ぜて、つけ塩を作ります。
    ◆◆→コツへ

  • 17

    お皿に盛付けて完成です。
    つけ塩を添えてどうぞ♪

きっかけ

シェフに教えて頂きました。
ベニエというと甘い揚げ菓子が有名ですが、フランスでは、おやつと食事のどちらにも、ベニエと呼ばれるものがあります。今回はビールのおつまみにもピッタリのベニエです。

おいしくなるコツ

→◆塩に混ぜるハーブはパセリ、タイム、ローズマリー、ディル、バジルなどお好みのものでOKです!
→◆◆ハーブは乾燥でも生でもどちらでもOKですが、あれば乾燥の方がさらっとして向いています。今回は生のタイムとローズマリーを細かく刻みました。

登録されているカテゴリ

食材:
> エビ > その他のエビ

レシピID: 1010007923

公開日:2013-07-12 00:19:02.0

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪
人気メニュー:30

レシピへのコメント

関連情報

関連キーワード
楽天市場店舗三四

あなたにおすすめの人気レシピ

▲白身魚と海老、野菜のベニエのページ上部へ