魚のアラから作る☆ブイヤベース レシピ・作り方

魚のアラから作る☆ブイヤベース
楽天出店店舗「4senses interior scope version.R 」
楽天出店店舗「4senses interior scope version.R 」 楽天市場
固形スープの素など使わず、魚の出汁と野菜だけでブイヤベースのスープを作ります☆おうちでレストランの味!

材料(5~6人分)

  • ■ブイヤベースのスープ
  • 魚のアラ(白身魚が向いています☆) 2~3パック(1kgくらい)
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 1本
  • セロリ 1本
  • トマト 中2個
  • トマトペースト 大さじ2杯
  • ニンニク 3片
  • タイム 5~6本くらい
  • 2L
  • 適量
  • サラダ油(炒め用) 適量
  • ■具材
  • えび、ほたてなど 5尾くらいづつ
  • イカ、たらなど 200gくらいづつ
  • キャベツ、ミニトマト、パプリカ 適量
  • ズッキーニ、ブロッコリー 適量
  • じゃがいも(下ゆでして) 適量
  • サフラン お好みで(ひとつまみ)

作り方

  1. 1 ブイヤベースのスープから用意します♪
  2. 2 魚のアラは、鯛、すずき、あんこう、たらなど白身魚が向いています♪(ブリやサバなどは不向きです★)
  3. 3 魚のアラに塩をふり、
  4. 4 クッキングシートをひいた天板にならべます。
  5. 5 200℃のオーブンに30分入れます。
  6. 6 玉ねぎ、にんじん、セロリ(葉は後で使います)とニンニクは薄くスライスします。
  7. 7 大きめの鍋にサラダ油をひき、中火で20分位炒めます。
  8. 8 野菜がいい焼き色になったらトマトペーストを加えてなじませます。
  9. 9 焼きあがったアラをオーブンから取り出し、鍋に加えます。
  10. 10 そこへ水を2L加えて~
  11. 11 大きめに切ったトマトとセロリの葉、タイムを入れ、強火で沸騰させます。
  12. 12 沸騰したらアクをとって弱火にし、蓋をせずに30分間やさしく沸騰している状態を保ちます。
  13. 13 ボウルとザルを用意し、鍋からアラをすくって
  14. 14 ぐいぐいとアラを潰しながらスープを絞り出します☆
  15. 15 これを繰り返し、スープだけを鍋に移していきます。
  16. 16 塩で味をととのえます☆(塩の量は、最初にアラにふった塩の量にもよるので、ここで味見をして美味しい塩加減にしてください♪)
  17. 17 鍋の具材の準備をします♪
  18. 18 じゃがいもを入れる場合は、下ゆでしておきます。
  19. 19 野菜はキャベツ、ブロッコリー、パプリカ、ミニトマト、ズッキーニを今回は入れました♪
  20. 20 魚介類は、えび、ほたて、たら、いかを入れましたが、お好みの具材で楽しんで下さいね♪
  21. 21 お好みでサフランを入れる場合は、香りが飛ばないように、具材を入れる直前に入れて下さい☆
  22. 22 スープを温めながら、鍋を作る要領で具材を入れていきます。
  23. 23 軽く煮立てててアクをすくい、
  24. 24 具材に火が通ったら完成です♪
  25. 25 あつあつが最高です♪
  26. 26 残ったスープでリゾットもいいですよ♪
    リゾット用のお米の炊き方のレシピもアップしました!
    レシピID: 1010006736

きっかけ

フレンチのシェフに教えて頂いたレシピです♪

おいしくなるコツ

スープの塩加減は、最初に魚のアラにふった塩の量にもよるので、味見をしながら加えてみて下さいね♪手順16で、少し薄いかな?と思っても、具材を入れてから味見してみて、また塩を足しても良いです♪アラから出た出汁が本当に美味しいです!

  • レシピID:1010006659
  • 公開日:2013/01/09

関連商品

関連情報

カテゴリ
ブイヤベース
料理名
ブイヤベース
楽天出店店舗「4senses interior scope version.R 」
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

  • ぴのこ♀
    ぴのこ♀
    2019/10/27 15:07
    魚のアラから作る☆ブイヤベース
    おいしかったです。
  • みみ218
    みみ218
    2019/01/29 11:53
    魚のアラから作る☆ブイヤベース
    具材をアレンジして作りました!美味しく出来ました♩

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る